施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳でオーナーズハウス見学会がありました

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

日本列島が猛暑となった先週の土曜日、こちら八ヶ岳営業所では、

7年前に八ヶ岳の麓、長野県茅野市で建てられたお家の見学会を行いました。

 

 

 

この日の午前中は、参加くださったお客様と一緒にそばのたねまき。そして全員汗だく・・・

でも、そんな疲れをいやすように、蓼科高原に立つこちらのお家では、家中どこにいても

すーっとさわやかな風の流れとともに、木のやさしい香りが感じられます。

 

4mのケヤキ一枚板がこのキッチンダイニングの中心。

そこに参加くださったお客様が集まり、オーナーのKさまのお話が始まりました。

写真 1

 

平日は東京でお仕事をされ、週末はこちらのお家で、

趣味の山登りや畑仕事を楽しんでいらっしゃるKさまご夫婦。

 

「さまざまなハウスメーカー、工務店を見ましたが、最終的にデフに決めた理由は、

見学会で体験した、木のにおいでした。」と語ります。

 

東京に住んでいるときには、旅行から帰ってきて玄関を入った時に感じる、接着剤などの

科学的なにおいが気になったそうです。

デフは、防虫・防カビ材を使用しません。接着剤も使用しません。

日本の木が本来持つ、ちから、美しさを活かし、住む人と一緒に育つ家です。

そんなデフの家づくりに共感してくださったオーナー様に、お客様と一緒に

うんうんと頷き、とてもあたたかい気持ちになりました。

 

ご参加くださったお客様、そして、あたたかくお迎え下さったKさま、

本当にありがとうございました!

 

写真 4

■家の真ん中には、広い敷き瓦と蒔ストーブ。夏はひんやり冷たく、

冬にはほっこりあったかい。参加くださったお客様も気に入られたご様子。

 

写真 6

■外壁には、無垢の杉板が張られています。7年が経ち、とてもすてきな

質感に育っていました。

 

yossy

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村