fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

センチメンタル大町

増田
上田本社

こんにちはデフの増田です。
先日、1月に上棟予定の大町市の現場の雪かきに行ってまいりました。

この日は、各担当のドライ中森氏と高橋大先生、ブログを書かない一派の池田君の4人での雪かきです。

長野県に住んでおりますが、個人的には雪かきほど無駄だと思う作業はなく、春になれば無くなってしまうのに、本当に割に合わない作業だといつも思ってしまいます。
しかし、そんなことを思っていても雪かきをこちらから頼んでいるため口には出せず、しかもこの日は言い出しっぺにもかかわらず遅刻したため、しゃかりきに頑張ります。

 

 

君!なんで4人の中で一番若い君が除雪機なんだよ?と言いたかったのですが、今は令和、彼は平成産まれなんだと自分に言い聞かせます。

 

 

こちらはドライ中森氏と高橋大先生、昨日も上田本社で、中森氏が帰る際に履いていたスリッパを片付け忘れたのを高橋大先生が見つけ大騒ぎ。それくらい片付けれあげればいいのでは?と言いたかったのですが、やはり雪かきを手伝って貰った手前&私がMなため言えずに『そ、そうですよねぇ・・・』

 

雪かきをしていると、脊柱起立筋と広背筋下部を意識しながらハムストリングスで雪をかくようにすると大変楽で腰にも負担が少ない気が致します★

 

 

この努力も年末年始に大雪が降ってしまえば無駄になってしまうのかと、ちょっとセンチメンタルになった1日でした★

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村