施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州だより~毎月みんなでクリーンアップ~

Series
中森
上田本社

こんにちは。

上田本社の中森です。連日の投稿ですいません!!
今日は、モデルハウス「循環の家上田」のお話です。

上田本社には、現在、営業広報の私と、設計の高橋、現場監督の増田&池田、メンテナンス担当の笹沢、そしていつも愉快のママさんパートのメンバーがいます。

モデルハウスと営業所の2棟で仕事をしていますが、毎日の掃き掃除や、トイレ掃除、ちょっと草取り等々みんなで手分けしながら、日々の暮らしごととしてやっております◎

が、やはり定期的に気になる場所の掃除や、一斉草取り、畑作業、薪割り etc は、全員集合で一緒にやるぞ!!!ということで、毎月1回、上田作業dayを設けています。

暖かい季節になってきたので、この2ヶ月ほどはもっぱら外作業がメインです。

奥の畑では、パートさんが畑に苗を植え、池田くんは箒で落ち葉集め。手前の高橋さんは何をしているかと言うと、網戸を外してお掃除です(結構大事ですよね)。

見えないところで、残りの男性陣はせっせと草取りです。
上から写真を撮っている私はというと、モデルハウスの床の水拭きをしておりました。ヒノキの階段や浴室の壁を拭くと、ふわーっとまた香りがするんですよね。

車が頻繁に通る道路と、某ドラッグストアに挟まれた、循環の家上田。70坪強の敷地ですが、畑をして、薪を割り、庭の木々を育て、と小さく循環する暮らしを体現しています。

とりあえず、じゃがいもは無事土の外に出てきてくれたので安心です。
ちなみに下の写真の左側に見えるのはコンポスト。日々の生ごみや、草などを入れて熟成させたものを畑にすきこみました。

薪も次の冬の分は用意ができたので、ひとまず安心です!

街中での「循環する暮らし」を感じられる、循環の家上田です。お気軽にお訪ねくださいね~

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House