施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより〜自転車の街

Series
キノ
関東営業所

こんにちはろー。
キノです。

暖かくなってきて、薪ストーブのドラフト(吸い込み口から煙突を抜ける空気の流れ)が鈍くなってきたようです。炉の中の温まりが遅くなってきました。

モデルハウスのあるここ群馬県前橋市は「自転車」に力を入れているのはご存知でしょうか。

前橋市長の山本龍さんが自転車好きで、市内では前橋シクロクロス、前橋ヒルクライム、前橋クリテリウム、などなど多数開催されています。

当社も、リノベーション事業部リバイエスの小島がかつてトライアスロン(!)をやっていたり、八ヶ岳営業所では自転車レースに参加したりと、自転車好きがチラホラいるのです。

CO2を排出しない、最もエコで遠くまで行ける乗り物=自転車

ですよね。

DEFさんのリーフは100%再生可能エネルギーで充電されてるじゃん、という話は置いといて…

そんな当社の話を、BIO HOTELさんが「ミズタニ自転車さん」にお話してくださったのかどうかはわかりませんが、前橋のモデルハウス循環の家に折りたたみ自転車「BROMPTON(ブロンプトン)」を置いていただく運びとなりました。

折りたたみ式なので、持ち運びにも便利です。
バッグに入れれば、電車の中にも持ち込めます。
どうにかすれば、キャンプなどにも持っていける、かも。

早速、組み立て方の指南を受けるスタッフ。

完成!

そして…

シュイーーーーーン

ジワジワと影響されたようで、僕もこの休日に2〜3キロ離れたホームセンターまで自転車で行ってみました。中学2年のときに買ったマウンテンバイク…25年ものということですか(笑)

からっ風のせいで、行きは向かい風でとても辛く、帰りは追い風ですごいスピード。

でも、とっても気持ちよかったですね。
そう感じたのは、帰りがラクだったからだと思いますが(笑)

自転車も良いけど、ウォーキングなどの運動につながるきっかけになりそうな気配。

モデルハウスに来たら使ってみてください◎

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市