施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

ueda日和 朝顔

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

DSCasa_0340.jpg
あーっというまに夏休みが終わり、お盆が終わり、出勤日となりました。
朝来ると、朝顔が咲いていました^-^
あとで写真をとろうなんて思っていたら夕方になってしまい
朝顔の花びらはもちろん閉じていました
お盆といえば、信州では、牛と馬にみたて、茄子ときゅうりに割箸をさして飾りますが、
きゅうりの馬
足の速い馬に乗って、ご先祖様が少しでも早く家に戻ってきてもらうように
なすの牛
足の遅い牛でご先祖様にゆっくり帰ってもらえるように
という意味があるようです。
それから、ご先祖様をお迎えするときに、火を焚くかとおもいますが、長野市のほうでは、白樺の皮をつかった“かんば”を焚きつけに使い、私の地元では“ワラ”を使います。
同じ長野県でも、いろいろな風習がありますね
まだまだ、厳しい残暑が続きそうです
みなさん、水分補給はこまめにしてくださいね
eりな

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村