施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

土壁の家プロジェクト 木製サッシ

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

RIMG1830.jpg

トラックに積まれている枠材は、いったい何でしょうか?

RIMG1910.jpg

正解は、木製サッシです。
いよいよ土壁が十分に乾いたので、外部周りの工事を進めています。

RIMG1833.jpg

この木製サッシは、『森の窓』さんのサッシです。
国産材の木を上手に使っているので、意匠的にとてもすっきりしている木製サッシです。
M様邸では、
リビングまわりには唐松を使用し、浴室には水に強い能登ヒバを使用することにしました。
工事が進むにあたって、
土壁部分が覆われて行ってしまうので、
少し淋しい気持ちになってしまいます。(名残惜しいですね。)
RIMG1914.jpg
現在、現場はフォレストボードも張り終わり、透湿防水シート(タイベック)が張られています。
すっかり、外から土壁を見ることは出来なくなりました。
この暑い最中、
M様邸の中に入ると、ひんやりしていてとても涼しいです。
土壁の効果が、顕れているのでしょうね。
yamamoto

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市