施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

現場はとまりません

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

現場は日々進化してます昨日の帰り道、さそり座が東の空にのぼってきていました。まもなく夏がきますね。だけど、寒いし、桜はまだまだ見ることが出来ます。
桜に鯉のぼりもいいもんです。

昨日、私が現場にいけなかった間に基礎が立ち上がってました。鉄筋がコンクリートで覆われてました。肉付けされたわけです。これでしっかりした基礎が出来ます。
天場は養生されていました。天場っていうのは、一番上の面です。天=一番上、場はなんとなくわかりますよね?
養生っていうのは、出来上がった場所を汚さないように保護することです。よーじょー(養生)って結構出てきます。塗装や塗りもの、その他何かする時に、「養生した?」って言えば、一目おかれますよ。タイミングよく使ってみてください。

今日は現場のお話がなかなかできないので、建築や造園、設計関係の基本講座。かなりの基本知識ですけど、こういう業界は、単位がmmです。1.8m=1800mmで言われます。現場監督さんが、説明する時には「床から二千四百ですね」みたいに言われるかもしれません。すんなり受け入れてみてください。基礎知識過ぎるかもしれませんがね。
でわ、最後に今日の現場写真でお別れです。
あまりいい写真じゃなくてすみません。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市