施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬県前橋市「循環の家」に行ってきました!

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

こんにちは。 うまぴょい伝説の曲が頭から離れないほっしーです。

 

さて先日、群馬県前橋市にある関東営業所「循環の家」に行ってきました。

リモートワークとZoomを活用した会議が当たり前になった昨今、実は私は入社してから関東営業所に行くことは全くありませんでした。

関東営業所は赤城山の麓、前橋市の「赤城山大鳥居」をくぐって少し山を登ったところにあります。

敷地は450坪ほどありますが、半分は駐車場なので200坪~300坪位の敷地のお客さまにとっては、実際に家が建った時にどのくらい畑やお庭のスペースが取れるかイメージしやすくなっています。

敷地内には6坪(12帖)の平屋の事務所の他に、薪小屋や道具小屋・かまど小屋なども建ち並び、畑に野菜を植えたりコンポストで肥料を作ったりと、自然の中で暮らしを楽しんでいる雰囲気がまんてんです。

もちろん、南の庭に向いた大開口の木製サッシと広いウッドデッキ・庭のくつろぎスペースなど、皆さんが夢に描いている場所がそこにはあります。

室内はというと…。これまたほっしーの理想の雰囲気。 吹き抜けのあるリビングからは緑あふれる風景が見え、庭の落葉樹からの日差しは夏は木漏れ日で冬は明るく。 玄関からの奥様の家事動線も抜群でした。

向こう側にみえる少し床が下がった薪ストーブの土間空間がいいですね。 ほっしーはそこから外に出られると薪運びとか楽なのにな~と思いました。

キッチンは木製の天板とステンレスの天板二つが比べられますよ。

2階は左右に2カ所の吹き抜けがあるので、真ん中の渡り廊下に本棚兼ワークスペース。 こんな非日常的なところが自宅にあるなんて! ちなみに建物の延床面積は29坪。

ロフト付きの主寝室と子供部屋と書斎の3部屋が、家族それぞれの趣味を楽しみながらも同時に収納も充実させています。 そして、収納自体も「楽しみの一つ」にさせている間取りは私も目からウロコでした。

都会暮らしよりも、これからは自然に寄り添いながら人間らしい暮らしをしていきたいと考えている方。 そしてご自身のこれからの生き方・暮らし方を迷ってらっしゃる方。

もちろん八ヶ岳や上田方面で移住や家づくりをご検討されている皆さまや、もうアトリエDEFで家づくりを始めておられるお客さまも、ぜひ一度前橋市の「循環の家」をお訪ね下さい。 きっと新しい発見とこれからの暮らしのアイデアが浮かぶはずです。

明るく元気な女性スタッフ2名と、ちゃんとしていないほっしーとは次元の違う立派なマルヤマ設計士が出迎えてくれるはずです。

お呼びとあらばほっしーも旅行気分で飛んで行きますよ!美味しそうなラーメン屋さんも多いし。(お願いだからちゃんとして)

 

 

【おまけ】

最近何かとお騒がせなひよこ豆(騒いでるのお前だけな)

収穫のタイミングがわからないのですが、豆が大きくなったので取ってみました。 開けると中はこんな感じ。

ひよこ出た~。 それも魔法使いっぽいひよこ。

次回【おまけ】予告 「とりあえず茹でて食ってみた」の巻

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House