施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

本日、快晴☀ 浅間が良い眺め☀

Series
でめ
上田本社

はろ~でめです☆
朝から現場を回るには絶好の天気。快晴☀

本日、マッスル課長代理で、入社してから初の配筋検査立ち合いに、建築中のS様邸へ。

基礎の掘削作業が終わり、基礎の底盤下の砕石、捨てコンが敷いてあります。
その上にベースといわれる基礎の底盤から立ち上がりまで、すべての鉄筋が組まれております。

本日は、この鉄筋が図面通りに配筋されているかの検査でした。
建物を工事するうえで、必ず、住宅瑕疵担保保険という保険の加入が必要となります。
その保険の加入前には、工事の工程の中で必ず要所、要所で外部の検査が入るのです。
今回は、配筋検査でしたが、これから建て方後の金物検査、防水検査と段階ごとにあります。
もちろん、アトリエデフは、設計施工一貫で行っていますので、現場で設計と監督も確認は十二分にします。ただ、第三者の目があるのも大切なことです。


基礎の写真をサラッと載せましたが、基礎の鉄筋の組方などにも、実はデフのこだわりがあるのです。(例えば、鉄筋の先端がフックになっていたり…??)
次回は、構造について書こうかな☆おなかが空いたので、また今度の機会に☆

ぽけ~と軽井沢から御代田への裏道を通ってるときの浅間ビュー☆
今日は、本当にいい眺めでした☆

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House