施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

軽井沢にてS様邸地鎮祭 執り行いました!

Series

こんばんは。

上田本社の中森です。

昨日のこと、佐久市にてお客様と打合せだったのですが、お客様がふと「フクジュソウ」が咲いてるんですよ、と土地の裏手に咲く小さな花を見せてくれました。
そして、今日、計画中のK様からは、お住まいの名古屋で「ウグイス」の初音を耳にした、とメッセージをいただきました。
初めて知ったんですが、ウグイスは春告鳥と呼ばれるんですね。
そこらかしこで春の訪れを感じる、そんな3月のスタートです◎

さて、先週のこと、軽井沢町の中軽井沢にて地鎮祭を執り行いました。

東京都内から、軽井沢への移住を決められたS様邸の地鎮祭です。
お姉ちゃんと生後間もない赤ちゃんとともに、祭事に参加いただきました。

神事を司っていただいたのは、軽井沢の熊野皇大神社の水澤宮司です。
お祓い、祝詞奏上、四方祓いとしっかり執り収めていただきました。

施主のS様には、穿初の儀(うがちぞめのぎ)にご協力いただきます。
土地を穿つ(掘る)所作で、神様に工事の開始をお知らせします。土地の氏神様にしっかりお気持ちが届いたでしょうか。

これから基礎工事が始まり、住まいが完成するのは冬を迎えたころになる予定です。
家族の新しい暮らしを形作り、サポートできるよう、一同頑張ります!

S様、今後ともどうぞ宜しくお願いします~

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House