施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

丁寧な家作り 建て方 上棟

Series

どうも、アトリエDEFの馬場ちゃんです。

只今、埼玉県で2件新築工事が進んでおります。

その中で、秩父市にあるお宅の建て方が無事この前終わり、次に入る屋根の板金作業の準備が整ってきました。

建て方当日も、天気に恵まれ大工さんの手際の良い作業で進められました。

棟梁の素晴らしい手刻みで行われた構造材がどんどん、大工さんたちの手際の良い作業によってあっという間に上棟されました。

大工さん、流石、やはりかっこいいですね。

その後、薪ストーブの煙突の開口作業がありまして、屋根作業と同時進行でチムニーという囲いを取付下地作業も大工さんたちの手際の良い作業で進めました。

薪ストーブの煙突取付際に、フラッシング施工、チムニー施工などがありますが、こちらのお宅は平屋で地域的な事と煙突の将来的な事も考え、施主様に提案してチムニー施工を採用させていただきました。

そして、無事に屋根の板金作業の前の防水紙まで敷けて少しひと段落しました。

チムニーの方は雨仕舞のことを考え、『雪割加工』を施しました。

このチムニーの囲いをみると何となくサンタさんが入れそうな感じがしてしまう気がしますのは自分だけでしょうか?( ´∀` )

あと、LDKのキッチン付近に天窓の取付も行いました。

現在は外回りサッシの納まりを現場で大工さんとあーでもない、こーでもないと言いながら、現場を丁寧に進めております。

そして来週、上棟式を行います。これからも気を抜かず、丁寧にやっていきたいと思います。

 

それでは、また~

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市