施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風 夕暮れ時にオモウ

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

長坂の家からの帰り道。原村はきれいな夕焼け空になろうとしていました。


いちにち、いちにちが昨日と違っていて
同じ空には二度とあえません。

最近八ヶ岳にいると自分がほんとにちっぽけな存在だと感じます。
こーんなに大きくて広い世界

さて、ハナシは変わってJRのリニア線のルートの選定について報道されています。
南アルプスを抜ける直線ルート
長野県が強く誘致している 伊那谷ルート
そして、木曽谷ルート。

いろいろな試算が行われ直線ルートがコスト的にも良いといった報道もされていました。

コストや維持費、それして乗客の予想。
そんなことばかりが計算されていますが、
自然に対しての影響は考慮されないんでしょうか?
私が知らないだけかもしれません。

上手くいえないのですけれど、

南アルプスを貫通させるって人間の傲慢じゃないでしょうか。
建設コストも維持費もかからないってだけで
決めていいことなのかなぁ。と

目の前に山がある。

→穴を開けて前に進めばいい。時間もコストもかからないのが一番だ。
→遠回りだけれど迂回して山の麓を通っていこう。

力で、大切な自然を破壊してきた人間です。
力で抑え込むような開発はもうおしまいにしたほうが
良いと思うのは私だけでしょうか?

自然環境への影響もきちんと公表して欲しいですよね。

と、ここで 気になる映画を一本ご紹介です。

「バオバブの記憶」監督 本橋成一さん
公式ホームページ:http://baobab.polepoletimes.jp/#/

一本のバオバブの木を中心にしたドキュメンタリー映画です。長野では8月8日から公開予定です。

――――

エリア内での建築を検討されている方は八ヶ岳営業所にご相談下さい。お問合せはこちらから。

アトリエDEF/自然素材で木の家をつくる工務店です。暖かい家。八ヶ岳に暮らす。八ヶ岳に住む。あたたかい家。自然素材、住まい、生活、暮らし、環境保護をテーマに地球にも負荷をかけない住まいづくりを提案します。中信・南信,八ヶ岳・原村・富士見町・小淵沢・白州・八ケ岳南麓・蓼科・松本市・安曇野市・茅野市・諏訪市・北杜市・長坂町・甲斐小泉・甲斐大泉・清里・河口湖・相模湖、藤野・その他周辺地域等の施工をしています。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村