施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

Q&A 薪をつくる!

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

薪づくりって田舎暮らしの醍醐味!
薪のつくり方や道具の使い方などサポートもしていきますので
安心して薪ストーブを愉しんでください。
まずは薪づくりの道具をご紹介!

まずは丸太を切るのに必要なチェンソー。
メーカーも様々あり、有名なところだとハスクバーナー、スチール、シングウ、など。
エンジンの大きさ、刃(ソーチェーン)の長さなどいろいろ。
また、何といっても目立てが肝心。

斧。丸太を割っていくのにつかいます。こちらも大小さまざま。
その中でも手斧は小さな焚付けようの薪などつくるのに便利なのであると便利

薪割り機。
斧でまきを作るってものすごーく大変。
そこで、こういう道具もあるんですよ。
チェーンソーなどで玉切りした丸太を割っていきます。

軽トラック。
薪運びに便利です。玉切りする前のちょっと長めの丸太もこれなら運びやすい。
ちなみにマニュアル車です。

アトリエDEF オーナーさんへ 薪割り機と軽トラックの貸し出しを行っています。詳しくは→こちら

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村