施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~タオルの煮洗い

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

はじめまして、こんにちは。

 

9月から八ヶ岳営業所に広報として入社しました山口です。

先日、社長にあだ名を命名してもらい、

「オーちゃん」になりました!

どうぞ、これからよろしくお願いします^^

 

さて、今日の八ケ岳営業所は、

雨が強くなったり弱くなったりしながら、

降り続けています。

 

img_0015

 

こんな日は外で作業もできないので、

いつも営業所で使っているタオルの

煮洗いをすることにしました。

 

長く使っているタオルは、

キレイに洗濯していても日に日に汚れが目立ってきます。

DEFのスッタフは、

みんなよく土を触ります。

なので手を洗う頻度も多い方だと思います。

そのせいでしょうか?

洗濯機だけでは洗い切れない汚れが・・・

そして、匂いも気になります。

 

img_0012

 

今回は煮洗いだけでなく、

事務所にあったアルカリウォッシュを併用してみることにしました!

 

img_0021

 

土汚れにはあまり効果はないけれど、

皮脂汚れには効くとのこと。

大きな鍋に水をはり、

あったまってきたところでアルカリウォッシュを投入。

そこから15~20分ほど煮ていきます。

 

img_0023

 

だんだんお湯に汚れが浮き出てきました。

あまりいい絵ではありませんが、

洗濯だけでは落ち切れない汚れがこんなにありました。

 

img_0025

 

一度水洗いして、

脱水も兼ねて洗濯機で洗い直します。

 

img_0029

 

この時点で、最初に比べて汚れは薄くなっていました。

気になってた匂いもしなくなってます!

 

img_0078

 

そして干す。

煮洗い時点で汚れがかなり浮き出てましたが、

見た感じではまだ汚れている気が・・・

気じゃないですね(汗)

 

でも、繰り返し煮洗いつづけていくと、

どんどんキレイになったりしていくのでは!?と期待をこめて、

定期的に続けていこうと思います。

今回はアルカリウォッシュを併用しましたが、

重層でも試してみたいです。

 

まだ私も勉強中の身なので、

知らないものは不安があって使えませんが、

普段使うタオルを少しでも長く使っていけるような方法を

試行錯誤して探していこうと思います^^

 

今日のところはココまで。

次回もまたレポートしたいと思います。

お楽しみに★

 

山口 こと オー

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村