施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

グリーンウッドって知っていますか?

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

昨日は猛暑の中、八ヶ岳から飛び出し、

NPO法人グリーンウッドワーク協会さんを尋ね、岐阜にいってまいりました!

 

(最高気温37℃、私史上たぶん最高気温。)

 

グリーンウッドってみなさんご存じですか?

グリーンは”生”、ウッドは”木”で、”生木”のことです。

ワークをつけて、生木から手作業でつくってみよう、となります。

 

乾燥していない、生木は水分を含んでやわらかく、

加工がしやすいので、

木を切ったすぐそばから作業ができるんです。

 

グリーンウッドワーク協会さんでは、

スプーンやお椀、椅子などなどをつくっています。

 

DSC_0039

 

天井にかかっている椅子。

 

DSC_0010

 

乾いたときにしまる木の特性をいかしたいろえんぴつ。

 

DSC_0035

 

スプーンをつくる工程はこんな感じ。

今回、このスプーンづくりを体験させていただきました!

 

 DSC_0043

 

こんな丸太(半分ですが)からはじまります。

 

DSC_0068

 

DSC_0069

 

徐々に小さくしていき、

このけずりうまなるものをつかい、丸くしていきます。

 

DSC_0083

 

DSC_0085

 

暑さを忘れる真剣さ。

 

 DSC_0114 

 

ろくろ、と呼ばれる手動の機械。

足で踏んで回していくので、足動でしょうか?

 

DSC_0130

 

DSC_0132

 

DSC_0140

 

どうにかこうにかこんな形にします。

まだまだ先は長い。

 

DSC_0141 

 

割って、けずって、

 

DSC_0154

 

DSC_0156

 

こんな感じ!

 

何気なく使うスプーン、

自分でつくるとなんて大変なんでしょう。

 

“グリーンウッド”からつくると、

木からつながってできてくることが実感できました。

 

そして、ろくろの楽しさに目覚めました。

ぐっと踏むとしゅっとまわって、

手の加減できれいなかたちになっていく。

楽しい。。

 

お、なにやら八ヶ岳にもろくろの影が、、

乞うご期待!!!

 

 

DSC_0113

 

 

みなみん~暑さにまけないぞ~

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村