施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~厄年の心得。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

私事ですが、2016年、厄年のわたし。

 

色々な場面で、転機を迎える=エネルギーが集まりやすい、らしい厄年。

怯えて閉じこもっていては、良いエネルギーまで取り逃してしまう気が

して、「これかな」と思うことは、拘りすぎず、やわらかい気持ちで、

はじめてみる。出かけてみる。

そんな1年にしたいと思う最近です。

 

FullSizeRender (3)

 

そんな第一歩は、冬の八ヶ岳に登ること。

 

ネオン瞬く大都会 東京より、八ヶ岳の麓に移り住んで早1年半。

眺めるだけだった冬の八ヶ岳に登ってみたくなり、先日、北横岳に

登ってきました!

 

さらっさらの雪が、まるで白い木の実みたいに枝にぶら下がっていて

いつも循環の家から眺める空も十分青いけど、それよりもっと青くて

宇宙からダイレクトに届いた太陽の光は眩しくて

汚れのない生まれたての空気を鼻の中が凍るくらい吸い込んだら

からだじゅうがきれいになっていくような、そんな感じがしました。

 

そして、次の一歩は、薪ストーブでピザを焼くこと。

 

IMG_4365

 

IMG_3566

 

やってみたいけど、なんとなく、難しそうで、大変そう…

そんな思い込みで、大のピザ好きのくせに、遠ざかっていた薪ストーブ

で焼くピザ。

 

でも、はじめてみたら、意外と手軽にできることがわかった!!

暖を取るために燃やしている薪は、何の無理もなく、ピザを焼くオーブン

にもなるんだ。目の前にあるエネルギーを活かす。無駄にしない。

そして、美味しい…ひたすら、美味しい…!

 

IMG_3570

 

薪ストーブは、電気オーブンのように、火加減が一定ではないし、

焼き上がりを電子音でお知らせしてくれないけど、

土間に腰掛てじっと暖まりながら、「焼けたかな?」ってのぞく

時間もまた、わくわくして、たのしい◎

 

些細なことでも、見ているのと、やってみるのでは大違いで、

その先に得られる発見は、偉大でした!

 

八ヶ岳の冬の暮らし。

 

目の前に広がる大自然と、衣食住を基本とした日々の暮らし。

大都会のように新しいものはないけれど、

今の私にとっては、刺激がいっぱいです!!

 

IMG_4379

象ピザ

 

yosssy

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村