施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~信州の森

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

すっかり秋めいてきた八ヶ岳営業所。

 

DSC_0028 (2)

 

周りにはたくさんのカラマツが植えられています。

長野の人工林の半分以上を占め信州カラマツと呼ばれ親しまれている樹。

 

新緑がうつくしく、秋には黄色に紅葉して、冬が来れば葉を落とす。

雪の中でも青々と茂る他の松とは一線を画する存在。

これから、きれいな季節をむかえます。

 

 

DSC_0046

 

DSC_0023

見ても楽しめるカラマツの木、暮らしの中でも活躍します。

 

かまどごはんを炊くとき、薪ストーブに火をつけるとき、火の付きが良い葉っぱは焚きつけ用にかかせません。

 

家を建てるときにも使われます、木目がはっきりしていて赤みを帯びた素材。

八ヶ岳営業所の床もカラマツ材です。

写真

 

大切な信州の財産カラマツ。

ただ根の張りが強くはないのでしっかり間伐などの手入れをしてやらないと土をつかんでくれません。

昔の人が将来を見据えて植えてくれた樹、

毎日の暮らしの中で出来ることは少ないけれど、その存在を忘れずに過ごしていきたいと思う、八ヶ岳の日々です。

 

 

 

すーさん

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村