施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

豊かな毎日。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

今日は、循環の家近く、「環りゆく家」に稲藁をもらいに行ってきました◎
IMG_3469.jpg
環りゆく家の着工とほぼ同時期に、お客様がすぐ隣の田んぼで栽培された米の稲藁です。
天日干しをしてきれいな緑色に乾燥した稲藁を持っていってもいいよとお声をかけていただいたので、
嬉しくいただきました(^^)
こんなにきれいな色の稲藁。
ただ畑にすき込んだり、土壁に使うだけではもったいないので、正月のしめ飾りにしたり、縄をなったり、
身の回りの暮らしの中で上手にいかしていけたらなと思います!!
Hさんありがとうございます!
こうした稲藁や、同じようにお米からとれる籾殻、米ぬかなど。
これらの素材も野菜や果実、その他の農産物と同じように、その栽培方法にとても注目が集まっているように思います。
昔に比べて、本当にいろんなお店や雑誌やWEB上で減農薬、無農薬、有機栽培、自然栽培、化学肥料無使用などなど、
その栽培について様々な言葉を見かけるようになりました。
人や環境に対して、「安心・安全」ということがいろいろな視点から強調されるようになったように思います◎
昔と変わらないんだろうな〜と思うのは。
こうした生産者の方は美味しいものを作ろうと頑張っているということ。
日々同じように過ぎるわけでは無い自然と向き合って手を動かし頑張っているんだなーということ。
その方法に違いはあれど、自然相手のその仕事は大変で、一生懸命であることを本当に感じます。
そして、自分で畑をやり、過ごすようになって思ったのは、そのやり方に正も誤もないんだなということ。
それでも、その方法によって、作業の内容は変わるし、もちろんそこにかける時間も変わると思います。
そして、その作業の間に手を動かしたことが、その時間の中で見た自然の流れの早さが、
自分の暮らしを作っているのかなとも思いました。
豊かな暮らしって何だろう?
そんなことを考えながら、自分の知らないものに出会い、一進一退しながら日々を重ねる。
そんな毎日が豊かなのかなと感じています
Kyouhei

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村