施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

森林研修。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

今日は長野県の林業セミナーに参加して、
木曽の旧木曽山林高校の演習林に行ってきました(^^)
なんでも実業学校としては日本最初の演習林だそうで、100年以上の歴史があるそうです◎
IMG_3003.JPG
木曽ひのきが並ぶ山を登っていきます!
30~40分歩いて目的地へ到着(^^)
IMG_2998.JPG
真ん中の道を挟んで、写真右手は長野県の県有林。
左手は国有林です。
なんとなく植生の様子が違うのは、山の仕立て方の違いです。
IMG_2997.JPG
県有林のほうは、学生の演習も兼ねて定期的に間伐をしてきた森。
きれいにヒノキやサワラが並んでいます。
IMG_2996.JPG
国有林のほうは、一度、大きな整備作業をおこなった森だそうです。
伐採の後に育った広葉樹や下木がまばらに出てきていました。
今回のセミナーのテーマ「いい森林づくり」という視点で言うと、
どちらもいい森林。です(^^)
県有林の森は間伐や枝打ちなど、手間のかかる整備が行われてるので、
家を建てるのに使われる建材として価値のある木に育っています◎
また、国有林のほうは一見手入れがなされていないように見えますが、
よく見るとたくさんの種類の植物が育っていました。
花をつけるもの、実をつけるもの、のおかげで昆虫や小動物が生息できる環境になっていました◎
伝統産業としての森。環境保全としての森。
森林がもつ役割を考えながら、自分の暮らしの中でどうつながっていくか。
とても勉強になった研修でした(^^)
エコラの森はどうしよう。
Kyouhei

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市