施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

御代田町K様邸 五月晴れの上棟式◎

Series

こんにちは。

上田本社の中森です。

一昨日の設計課長の丸山のブログ(https://a-def.com/defblog/56021)にて書いていますが、御代田町のK様邸で上棟式が行われました!

建物の「く」の字の形について書いてくれていますが、私からは、上棟式当日の様子をお届けしまーす。

祭壇を建て、棟梁の清水さんを筆頭に、「日本の山を守り育てる」法被を羽織って上棟式にのぞみます。

拝礼をしたのち、祝詞を上げ(清水棟梁、ありがとうございました!)、建物の四方をお清めしていきます。

参列した、アトリエデフ代表の大井からもご挨拶を。
K様邸の「く」の字、実は図面を描く前に、社長から出たアイデアなんです。K様とご要望をお聞きする打合せの中で、「く」の字がいいんじゃないですか!と話が盛り上がり、それが実際の形になったわけです。
デフのとっても、棟梁にとってもチャレンジングな内容でしたが、丸山の設計・構造の専門家のアドバイス、棟梁の技術、それが組み合わさって、無事に作り上げることができました◎

式の後は、設計の丸山と清水棟梁によるレクチャー(?)です。
建物の構造のこと、苦労した部分等々、これから見えなくなってしまう部分をご説明させていただきました。

K様、無事の上棟、まことにおめでとうございました!
名古屋から移住しての御代田町ライフ、楽しみにしていてくださいね~

この日は、K様の移住相談サポートいただいている、なからいふLABOの砥石さんも参列してくれました!ありがとうございました~

【おまけ】
上棟式の最中、ふと建物を見上げる、丸山課長。何を思っているのでしょうか。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House