施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

御代田町 ラストスパートとスタートダッシュ

Series

こんにちは。中森です。

一昨日の17日土曜日は、冷たい雨の日となりましたね。
あたたかな日が続いていると、ちょっと体に堪えます。
そんな17日の日付をふと見ると「春土用入」と書かれていました。

土用というと、「土用の丑の日」=「うなぎ」しか頭になかったのですが、少し調べてみると、土用というのは春夏秋冬あるもので、↑のうなぎの話は夏の土用のお話でした。

季節の変わり目に当てはめて「土用」と名付けられているそうで、17日のお天気は、まさに変わり目を感じさせるものだったなあと腑に落ちました◎

さて、そんなお天気の中でしたが、途切れることなくご用命が多い御代田町にて、ラストスパートに差し掛かったK様邸と、スタートダッシュを決めているK様邸(両方同じで分かりにくい!)を訪ねてきました。

浅間サンラインから、少し登った林の中に建つK様邸。
来月末の完成に向けて、徐々にスパートをかけていくところ。

ちょうど、お昼時だったので、職人さんたちは休憩中でしたが、棟梁・左官屋さん・電気屋さんが作業をしてくれていました。

中の方は、荒壁土が絶賛乾燥中。だいぶ表面がバリバリにひび割れてきています。
こちらが乾燥したら、中塗り土を塗って乾燥、そして最後に漆喰を塗る、という手間と時間と技術が求めれる内壁です。
内壁ができあがると中の雰囲気が一変します。早くお化粧した姿が見たい!

 

足早にK様邸を後にして、お次は西軽井沢の団地に建築を始めたK様邸へ。

こちらは現在基礎工事の養生中です。
家の骨組みを組み上げる「建て方」まであと10日ほど。静かにそのときを待っています。

ぐっと近づいてみると、

基礎のコンクリートが「への字」に曲がっているのが分かりますか?
私もアトリエデフの家づくり初めてみる形。
基礎がへの字ということは、もちろん建物も、、、というわけで。

建て方を終えた後の姿が楽しみでなりません!でも無事組みあがるのかドキドキもしています。

月末にはその姿をお伝えできると思いますので、お楽しみに~~

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House