施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

【移り住む】 軽井沢の家 浴室改修 完成!!

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちは。
移住相談室の近藤です。

軽井沢の家浴室改修工事が完成しました!!

腰上は桧の板張り。
腰下はタイル(無釉)張り。
サッシ下の枠と、洗い場カウンターには御影石を使いました。

洗い場も通常腰上は板張りにしますが、
どうしても水がかかるので、今回はお施主さんのご希望で天井までタイル張り。
浴槽はお施主さんのご希望で既製品になってしまいましたが、
木の浴槽でもご提案可能です。


入口の建具は桧の木製建具です。

今はお風呂といえば、ユニットバスがあたりまえですが、
1階であれば、このような在来浴室を作ることができます。

最近すぐに移住したいとの事で中古物件を購入される方が増えています。
浴室をユニットバスから桧が香る浴室に改修して、
自宅で温泉気分なんていかがでしょうか!!

kondo

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村