施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより〜土壁に入れるワラ〜

mi

お天気が良いので、今日稲刈りしちゃいます!

 

お声がけしていたお米農家さんから連絡をいただき、

急遽、みんなで田んぼへ向かいました!

simg_0016

 

 

稲刈りをお手伝いしたのではなく

コンバインで脱穀して、残ったワラをいただきに◎

「ワラ」は土壁の土を作るために必要な貴重な材料なのです。

土の自社生産をはじめてから、

「ワラ」を譲っていただく。という仕事が加わりました。

 

機械の調子が良くなくて、縛っていないけど、

良かったら全部どうぞ!と言っていただき、

一反の田んぼからワラを全部いただきました!

 

持ちやすいように、扱いやすいように

ワラをくくります。

一反のワラで約5〜6棟分になります。

 

simg_0017

 

ふかふかのワラ。ハイジの気分。良い匂い!

無農薬無肥料で栽培されている「もものか農園」さん。

 

ご紹介下さったのはデフのオーナー様で、

以前、お米をいただいたこともあり、

すごく美味しかったのを覚えています。

 

大事に育てられたお米のワラを快く譲っていただき

いろんな繋がりに、うれしく、ありがたい気持ちです♩

 

simg_0018

 

 

何してる??と声をかけてくれた

通りすがりのお父さん。

 

これこれこうゆう訳で。。。ワラを探しています。と言うと、

無農薬で栽培している農家さんを教えて下さいました!

ありがとうございます◎

 

simg_0019

 

他にもお声がけした農家さんたちから、

持っていきな〜!と言っていただき、

来年建築するお家のワラはひとまず安泰です!

 

どのお家に使うの??と気にしてくれた農家さんに、

完成したお家や、できれば住まい手さんに会っていただける日がくるのが

今から楽しみです◎

 

mi

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市