施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山梨だより~大人も夢中になる「まな板づくり」~

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちは。

 

 

山梨営業所 / くらしの家 の中森です。

 

 

DSC_0022

 

 

 

昨日のこと、山梨営業所にて「まな板づくり」のイベントを行いました!

大人10名子ども5名と、北杜市高根町に営業所を移して以来、最多の

お客様に来ていただきました!!

 

そして、写真でお分かりの通り、参加者皆さんが夢中で取り組むイベント

となりました~~

 

 

 

このまな板を作るイベント。

デフの家に欠かせない「オリジナルキッチン」。そのキッチンに使われる

木材を利用して、手で触って加工する体験をしてもらおうというもの。

 

今回は、桐・クルミ・ヤマザクラ・サワラ・カツラの5種類をご用意。

 

 

重さ、色、堅さ、匂い、など色々な特徴を見ながら、まずは、好みの

板を選ぶところからスタートです!

競合した板は、じゃんけんで争奪戦となりました◎

 

 

DSC_0002

 

 

 

板を選んだら、後は皆さんの思うままに。

 

形は、四角?丸?持ち手を作る?、いやいやお魚の形がいい!

などなど、ご家族ご友人で相談しながら形を決めていきます。

 

 

決まったところで、

ノコギリや機械を使って、板を整形していきます。皆さん真剣。

 

DSC_0004

 

 

DSC_0005

 

 

DSC_0011

 

 

 

 

ご家族に見守られながら、お父さんが小刀を使って、

細かく形を整えておられます◎器用なお父さん、いいですね!

 

 

DSC_0017

 

 

 

 

整形が終わったら、後は、ひたすらやすりで削って磨いて、

納得がいくまでツルツルにしていきます。

 

 

 

DSC_0013

 

 

皆さん黙々と磨き続けています。

いや、やはりお子様より大人が真剣になる企画ですね◎

 

 

 

お昼に差し掛かるころ、ようやく皆さんの作品!?が完成。

 

 

DSC_0030

 

 

皆さんの個性が表れた素敵なまな板ばかり。

これから使っていく中で、どんな味が出てくるか?その変化が楽しみ

です!とおっしゃってくれた参加者のみなさん。

大切に、でも日々の相棒として使ってくださいね~

 

 

 

【おまけ】

今日のお昼は、ダッチオーブンで作る「野菜たっぷりスープ」。

少しの塩だけで味付け。でも甘みもうま味もたっぷりなご飯でした◎

 

DSC_0026

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村