施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山梨だより~北杜市明野町で上棟式&餅まきを執り行いました!!~

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちは。

 

山梨営業所の中森です。

 

昨日の稲刈りの心地よい疲労感も残る本日、

北杜市の明野町で、東京から移住されるS様のお宅で、

上棟式と餅まきを行いました!

 

 

今日も昨日に負けないくらいの、陽射しと青空◎

10月とは思えないぐらいです。

 

 

上棟を終えた現場、上棟式を前に祭壇をセッティング、

外の陽気とは裏腹に、どこか凛とした引き締まる空気

が漂います。

 

DSC_0002

 

 

棟梁とともに行う拝礼から始まる上棟式。

続いて、棟梁による祝詞が朗々と読み上げられます。

 

 

DSC_0008

 

 

棟梁、お施主様、現場監督による、家の四隅のお清め。

塩、米、お神酒を順番に撒きます。

 

DSC_0023

 

 

こうして、上棟式は無事執り行うことができました。

最後に施主のS様からご挨拶。

 

この明野町に移住して、DEFで新築を建てるという決断に

至るには、東日本大震災を契機に、様々な紆余曲折を経て

辿り着いたS様ご一家。

 

結果、この地で家を建てることができた、「縁」に感謝

の言葉を述べられました。

最初に、山梨営業所でお話を聞いた私も、なんだか感慨

深い思いでいっぱいです◎

 

DSC_0032

 

 

そして最後は、関係者一同でパチリ。工事が無事終えられる

ことをみんなで祈願です。

 

DSC_0045

 

 

 

さてさて、今日の上棟式はもう一つ大きなイベントが!

それは「餅まき」。

 

家を建てるにあたっての厄を避けるために、餅や小銭を

まいて他人に持って帰ってもらうという儀式です。

 

昔はあちこちで行われていたようですが、今は少なく

なった風習。S様が東京からの移住ということもあり、

ご近所の皆様への挨拶も兼ねて実施することに。

 

 

その前に、お施主様のふるまいによる昼食。

外でみんなで食べるご飯は格別美味しいですね◎

 

DSC_0059

 

 

さて、昼食後、ご近所の皆様がたも集まってきて、いよいよ

餅まきのスタート!

 

半被を来て、おひねり・お餅・お菓子が満載のお盆を持った、

S様・棟梁・大工さん・現場監督漆戸・DEF社長の大井が

屋根に上がります。

 

「ごし餅よ~!」

 

社長の声掛けとともに、一斉に餅たちが撒かれます。

 

DSC_0064

 

 

DSC_0065

 

 

DSC_0068

 

 

大人も子どもも歓声を上げて、おひねりやお菓子を拾って

くれます!

子どもにとっては夢のような時間ですね~

お菓子が空から降ってくるんですから。

 

 

DSC_0082

 

 

S様がたくさんお菓子を用意してくれたおかげで、

みんなたーくさんのお菓子をGETすることができた模様。

 

DSC_0090

 

その姿、サンタクロースの如し◎

 

 

こうして、餅まきも無事終了。

まだ先にはなりますが、来春にはS様ご一家が、明野町の

この地で新たに暮らしを始めることを、宣言できたのでは

ないでしょうか。

 

 

家づくりは、これからもまだまだ続きます。

その過程を家族みんなで楽しんでくださいね。

 

S様、本日はまことにおめでとうございました!!

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村