施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山梨だより 〜稲かりしました!〜

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

文句無しの稲刈り日和!

澄み切った青空、キレイな富士山と甲斐駒ケ岳を眺めながら

「くらしの家」の稲刈りがありました!

sDSC_0008

 

朝から釜戸でごはんを焚いて、おにぎりにぎって

いざ、田んぼへ!

s写真 1 (13)

 

田植えから引き続いて参加してくれた3組のご家族、

東京から来てくれた林業女子の皆さま、

地域に寄り添った仕事をされている方々、

古民家の改修をさせていただいた農家さんなどなど、

様々なところから集まって下さいました♩

sDSC_0005

 

稲刈り初体験のお子さんたち。

上手に鎌をつかえます◎

sDSC_0014

sDSC_0015

 

一人でできるよ〜と慣れた手つきで刈っていくNちゃん。

鎌、はじめて持ったのにできるんだ。。。!ママもびっくり。

 

お米を踏まないように、

良く見て歩かないといけないんだよ〜とお友達とお話ししながら

田んぼを駆け回っていました♩

s写真 3 (12)

 

 

はじめての稲刈り。

楽しい〜!!

sDSC_0018

 

藁でくくって束ねて、

お日様に干します。

sDSC_0021

 

お腹の赤ちゃんと一緒に頑張ってくれたママ。

sDSC_0024

 

東京から移住してこられたご家族も、

田植えに続いて、楽しんでくれました♩

sDSC_0026

sDSC_0029

sDSC_0034

 

最後に、刈り残しや落ちている稲がないか、

何度も何度も皆で見回って。。。

sDSC_0036

 

今年、はじめて田んぼを任され奮闘した「なかじー」が、

少しづつ集まってくる最後の最後の稲を束ねます。

皆の気持ちが寄り合って、一つの花束になったような、

なんだかうれしい瞬間でした!

sDSC_0037

 

今日から2週間くらい、お日様にあたって日光浴する稲たち。

乾燥させて、脱穀にうつります。

 

皆でお米を一粒食べてみました!

籾からだしたお米粒は、キレイな透明で

まだ柔らかくて、ほのかにあまい◎

 

こんな小さな粒が、こんなに沢山の粒をつけてくれるなんて、

不思議で、すごい!

sDSC_0038

 

お昼は、田んぼランチ!

明野町産のお野菜で煮込んだ「みみほうとう」

山梨営業所で収穫したそうめんカボチャ

人参や大根のお漬け物。

輪になってたべるごはんは、しあわせです◎

s写真 4 (9)

 

すごく良い天気に恵まれて、

ありがたい稲刈り日となりました。

 

食べ物を自分たちでつくるって、すごくうれしいことだね。

きっと子どもたちにも、この風景や感覚が残っていくと思う◎

からだを動かして、大地にふれてすごく心地よい疲労感です〜。

 

参加の皆さまも楽しんで下さってうれしかったです♩

 

普段の暮らしの中で、

食べることや、暮らしのこと、大事なこと、何を選択していくかなど、

改まって考える機会ってなかなかとれないな〜と思いつつ、

今日の稲刈りのように、

ひとまずなんでも自分でやってみる、

見てふれて感じる時間を大事にしたいと思いました。

 

なんだか分からないまま、

不安いっぱいの中ではじまった今年の田んぼづくり。

皆さまのおかげさまで、よかった!よかった!

 

ありがとうございました◎

mi

sDSC_0040

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村