施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより~ピザ窯職人になった日

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

シルバーウィーク真っ只中!

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

きのうは、高崎のBIOSKさんにて

「オヤジたちによる愛する人たちのための〜イタリア料理講座」

が開催されました!

IMG_2607

DSC_0001

 

この日は、DEFの土壁と漆喰でつくられた「現代版_土のピザ釜」のお披露目にもなりました。

ご覧ください!ちゃんと薪が燃えて、煙突から煙をあげています!

DSC_0013

6月の日干しレンガづくりからはじまり、7月にはBIOSK3周年にて大勢の

ご家族に土まみれになっていただきました。

その後、雨風にさらされながらも、コツコツと補強や修復をして、

この日を迎えられ、まずは安堵です。

 

さて、なかではオヤジ改め、男性陣による料理講座のはじまりです!

DSC_0011

 

美味しいイタリア料理ができるまで、奥様やお子様方には

デッキやお庭でのんびりしていただきます!

DSC_0006

 

その間、我々DEFは薪をくべて、ピザ釜内の温度を上げていきます!

わたしはピザ釜の温度管理と焼き担当です!

DSC_0012

 

 

窯の内部が白っぽくなってきたのがお分かりでしょうか?

DSC_0021

こうなると、400℃くらいになっていて、ピザが美味しく焼ける準備が

整います。いつでもOKですよ~

 

さあ、なかの男性陣のほうは・・・

みなさん協力しあいながら、生地をこねて、ソースをつくって、具を

カットしております。お子様もお手伝いしてくれてますね(^_-)

DSC_0020

DSC_0026

DSC_0019

DSC_0030

 

そして、準備完了です!

ピザと日干しレンガの絵。

DSC_0033

 

焼き上がり!!

DSC_0036

高温のため、ものの2~3分でアツアツのピザ完成です!

やった~うまく焼けました!

 

奥様とお子様方、おまたせしました!

オヤジたちの想いがこもったイタリア料理の完成です!

DSC_0035

DSC_0029

よかった~、美味しい笑顔をいただきました!

 

遅れて、男性陣もランチ。

自ら腕をふるった料理、最高においしいです!!

DSC_0037

 

この日講師を務めていただいたのはイタリア帰りの料理人さん。

曰く、

「イタリア人は貧乏。貧乏だからいつも同じものを食べてる。

パンにハムにトマトにチーズ。量も少しだけ。

でもハムもチーズもトマトも最高の物を選んでる!!

これがめちゃくちゃうまい!!!

貧乏転じてプラスになってる。

質素がかっこよくて贅沢」

とのこと。

なるほど〜豊かさってなんだろう、って考えさせられました。

それにしても・・・この場所、最高すぎます!

DSC_0038

家の中でもなく、外でもない。

中と外が繋がる場所。

いつもみんなが集まって、食べて笑って、のんびりする場所。

季節と、その日の風とか、陽の暖かさを感じて、

ついつい長居をしてしまう。

ここは住宅街のなかのオアシスです。

 

あ~お腹いっぱい、ごちそうさまでした!!

 

宮澤

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市