施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより&木もれび通信&関東モデルハウス~土地の神さまはいろいろ

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

先日、2件の地鎮祭に立ち会わせていただきました。

わたし宮澤、人生初の地鎮祭参加となりました!

 

まずはじめは、東御市での地鎮祭です。

胡桃(くるみ)で有名な東御市。

お施主さまご実家のお庭にも、立派なくるみの木がありました。

DSC_0014

 

砥石先生と丸山さん、増田監督が図面をみながら地縄を張って、

準備ができました。

DSC_0001

 

今回の地鎮祭は、牧師様によるお祈りにてとり行われ、参加者全員で

讃美歌を歌いました。

土地の神さま、というよりは、天の神さまが、

この土地とここに建つお家、ご家族、そして家があるこの街を見守ってくださる、

そんなお祈りです。

洋式の地鎮祭、というかたちになるでしょうか。

DSC_0005

 

その後、プラン打合せも行います。

写真は、そとん壁の色・仕上げ方、屋根の色、サッシの色を決めている様子。

DSC_0018

 

いよいよこれから、本格的に家づくりがはじまりますね!

 

 

お次は群馬県高崎市で、いつもの神式の地鎮祭に参加です。

地縄を張ってから、祭壇の四方に生竹を立て、昆布や果物、お酒、真鯛

などをお供えします。

前日の雨でまさしく「雨降って地固まる」、よき日に地鎮祭となりました。

二礼二拍手一礼をして、神主さまにご祈祷をしていただきます。

DSC_0032

 

四方に塩とお酒をまき、お清めをします。

DSC_0044

神主さまによると、神さまには良い神さまもいれば、悪い神さまもいるそう。

そして、地鎮祭でお供え物をするのには、悪い神さまにはお腹いっぱい

食べて飲んでもらって帰ってもらう、という意味もあるとのこと。

お施主様が、近くの鈴木酒店さん(てくてく設置のお店)で美味しいお酒を

手配されたので、きっと美酒に酔って帰ってくれたことでしょう。

 

敷地のおとなりでは、小学生が畑の授業をしているところでした。

DSC_0049

 

お施主さまから、これまでの事とこれからここで暮らしていく想いを

お話いただき、DEF一同、あらためて気を引き締めて、でも楽しく、

一緒に家づくりをしてまいりたいと思います!

 

無事、地鎮祭がとり行われたら、われらが赤城山も遠くにその姿をあらわしました。

DSC_0051

 

 

最後に、その赤城山の麓に向かいます。

前橋市の赤城山中腹では、アトリエDEF関東営業所を移転すべく、着々と準備がすすめられています!

この日は造成がおおかた済んで、事務所の地縄を張りました!

IMG_0124

 

400坪の敷地には、営業所とともに、関東初となるDEFのモデルハウスもオープン予定です!

くまなく敷地を確認していると・・・

いましたよ、ここにも神さまが。

 

ドドーン!

IMG_0113

 

そしてちょっと危険な態勢に・・・

どうかお静まりください~

IMG_0115

ひとしきり我々をチェックされて、巣穴に帰っていただきました(^_^;)

もしかしてここ、この神さま、大勢いませんかね・・・?

 

 

宮澤

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市