施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

アレがコレで・・・

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちわ増田です☆

 

私事ですが、デフで家を建ててこないだで1年が経ちました!

7?8?年前に素人入社し、建築も全くわからない素人目線から始まり(柱を建ててから床をはるのか、床をはってから柱をたてるのかも・・・)、現場を担当させて頂いて現場目線、そして自邸を建てることになり施主目線と、一応一通り経験することが出来たのは良い経験になりました:lol:同時に良し悪しもわかるわけですが・・・笑

また、家を建てるにはかなりのお金も同時に必要なワケで、それは住んでいくうちに思うアレも欲しい、コレも欲しいでも同じで、そんなヶ所が多々出てきます 😥

私の家でも最近砂場が欲しくなったのですが、経済的理由により自分で簡単な範囲のものを作ることにしました :mrgreen:

 

 

 

IMG_9021

 

 

まずは穴を掘ります~☆

 

 

IMG_9022

 

 

 

次にこんな枠を組みます~☆今回はビス(ネジ)で留めましたが、電動工具のない方は『かすがい』でも良いです!ホームセンターとかで安く売っております 😆

 

 

IMG_9019

 

 

 

あとはこちらをセットして、砂を入れるだけです♪簡単です♪♪

 

 

 

IMG_0793

 

 

 

最後に子供を放り込んで完成です 😈

 

 

 

また、同じ要領で畑も簡単に仕切れます~♪

 

 

 

IMG_9267

 

 

こちらは『カスガイ』でタテの材とヨコの材を固定しました!

写真は折角まいた野菜の種を息子が丁寧に掘り出してくれているところです☆ちょっと早いですが種のときに間引きするマニアック農法だそうです :-P笑

 

 

 

 

また、『建物は完成した瞬間から崩壊が始まる』という有名な言い伝えもあり、我が家もそんな魔除け的な意味も含め?未完の場所が何カ所もありますが、それはまた次の機会に 😀 ♪

なので、世のお父親の方々も奥様に何か終ってないとこを突っ込まれたら言い返してあげてください☆

 

 

 

 

 

 

IMG_0732

 

 

 

我が子をみて責務を感じ、通帳を見て債務を感じる・・・

 

こんな生活いかがしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

デフの原点となった
土に還る家

循環の家 上田
長野県上田市