施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

空気って食べもの?

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

実はそうなんです。

 

アロマセラピーの講座で
アトピーやアレルギーについてお話することがあるのですが…

 

グラフs-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この表を見ると、重量比で見て室内空気が6割!?。

そいでもって学校や職場といった公共の場を入れると、7割もあるんです。

 

いつも吸っては吐いている空気…

軽いし、そんなに体に入ってこないように思えるのですが…

 

食べものと飲み物を合わせても、15%にしかならないことと比べると

空気がどれだけ人体に影響を与えているか、ほんとうにびっくりですね。

 

シックハウス、シックスクールという言葉がまだ珍しかった10年くらい前、

新築の家やリフォームしたばかりの賃貸物件に3回引越せば、

ぜんそくかアトピーか化学物質過敏症になる…と言われたのは、本当でした。

甥っ子もそんな一人だったので、すごく実感があります。

 

普段の暮らしで、もし食べものに気を遣っているなら、

その4倍(!)は身のまわりの空気にも気をつけなくちゃ!ってことですよね。

 

木材に沁み込んだ防カビ、防腐剤…

合板の接着剤…

壁紙の接着剤…

ニスやペンキの溶剤…

壁紙等のビニール素材の可塑剤…

白アリ黒アリの防蟻剤…

断熱剤として一般的なグラスウールも、

隙間から飛散することで肺を傷めると言われています。

あまり高気密にすると今度は壁の内側でカビが大量発生…

そこへもってきて、今大はやりの消臭・抗菌スプレー…

あれだって化学物質ですから…

コマーシャルを見るたび

「うわー、やめなやめなー」

とつぶやいてしまいます。

 

ぜひ、綺麗な澄んだ空気というごちそうを

自分に与えてあげてくださいね!。

 

幸い八ヶ岳営業所はまさに理想的な職場環境です。

 

昨日は「循環の家」にお客さまがいらしたので、

「循環の家」のかまどでご飯を炊き、2階のキッチンでコロッケをつくり、

とても贅沢な昼食になりました。

 

SDIM1019s-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薪ストーブのほんわかしたあたたかさと、

おいしい風そよぐ家で、

おいしい手づくりごはんとおいしい水を

みんなでわいわいいただく幸せ。

 

SDIM1020s-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹も気持ちもまるまるの大満足です♪。

 

お月さまもまんまる。

 

SDIM1017s-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅途中、八ヶ岳の向こうから昇ってきた満月に、

思わず車を止めて見入ってしまいました。

 

右下にデフのオーナー様の白いお家がみえてます。わかりますか?。

 

 

井田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村