施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

シロアリの相談がありました!

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

シロアリの相談をいただきました。
遠いので現場を見ていませんが、古い古い建物のようです。
状況をお聞きすると、お風呂周りの床下がシロアリの被害を受けている模様。
お風呂はタイル貼り。
典型的なパターンです。タイルの目地などから水がさして見えない木部などが
常に湿った状態になってしまうためジメジメとしたシロアリにとって最高の状態になります。
シロアリの駆除業者にも相談をしているようですが薬害が怖いとのこと。
もちろん怖いです。
我々は駆除業者ではないので即効性のある対処はできません。
薬で殺してしまうのは簡単ですが、抜本的な対策でないし、我々人間の健康も危ぶまれます。
シロアリは土の中に巣をつくっていて、伐った木などを探して食べて歩くようです。
自然界では倒木がたくさんありますが、シロアリはそういう木を食べて土に戻す大事な役割
を担っています。
乾いていて、風通しがよく、光がある場所はきらいです。人間と反対ですね。
床下は気をつけないとシロアリにとって最高の環境になってしまします。
最近の建物は基礎の立ち上がりもしっかり取れているので昔の建物ほど神経質にならなくても
良いかと思いますが、床下に潜って見れる状況があればとても良いです。
建物のまわりはいろいろなものを置かずに風通しを確保できると良いです。
水はけの良い悪いも重要な要素です。水はけが悪い場合は何かしらの処置をしたほうが賢明です。
シロアリはどこにでもいます。ですから家のまわり、床下などの環境をシロアリにとって嫌いな状況に
整え維持することが最大の対策となりそうです。
木酢液やヒバ油といったものを塗布したり、炭やシリカゲルみたいな湿気を吸収するものを撒いたりという
方法も効果的なようです。でも根本の対策にはならないですが・・・。
薬でのシロアリ駆除は一時的なものであり、かつ健康被害が認められていますのでその辺を間違えないよ
ように気をつけましょう。
といった事をお問い合わせいただいたお客様とお話させていただきました。
シロアリは家に来られると困るけど、自然界では大事な役割を担っているということを一応理解しておくと
少しだけ寛容になれるかも!
kojima

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市