施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

勉強会。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

P1030018.jpg
P1030019.jpg
今日は東御市の海野宿で、伝統建築物の勉強をしてきました。
その中で、左官職人さんによる黒漆喰の実演も見学しました。
どうですかっ!職人さんが塗っている面が、まるで鏡のようじゃないですか??
写真は、黒漆喰の磨き仕上げをしているところです。
1日に1㎡塗るのがやっとの作業だそうです。
こんなに丹精込めて仕上げてくれた黒漆喰の壁ですが、やはり雨に当たると、どうしても経年変化で白くなっていってしまうそうです。
さらに現代では、酸性雨の影響で白くなるスピードが速いのだとか。。。。
だから、現代では漆喰調の化学塗料や漆喰に合成着色料を混ぜたりと(デフで決して使用しませんが)色落ちしないよう化学のモノを使用することが多いそうです。
ただの一枚の壁ですが、環境悪化の悪循環が垣間見えた気がしました。

natsuko

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

デフの原点となった
土に還る家

循環の家 上田
長野県上田市