施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

土壁サンプル作り①

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

デフに見学に来た方や、
土壁に興味を持って下さった方に
デフの提案する「現代版土壁の家」の
壁の中がどうなっているのか?
説明しやすくするために、
壁の一部を切り取ったような
サンプルを作成することに。ひらめき
こういうの(これはデフの標準仕様です)
20111228_2.jpg
プロジェクトのボス(しゃちょー)に
「作って」と言われ・・・
正直、工作が苦手な私は「えぇ~私?」という感じだったのですがあせあせ(飛び散る汗)
循環事業部からちゃらお西くんが助っ人に来てくれることになったので
完全防寒で工作を始めましたダッシュ(走り出すさま)
材料集めはほとんど西くんに押しつけて
20111228_3.jpg
苦手な作業も西くんに押しつけます。
20111228_1.jpg
私もできることはやります。
20111228_4.jpg
小舞は左官屋さんに教えてもらったので
自信満々で掻いていったのですが
間違えました。
20111228_5.jpg
やり直し・・・もうやだ~(悲しい顔)
正しくはこう。
違いわかりますか?
20111228_6.jpg
小舞をやり直している間に
西くんに他の材料(ラス下や防水シートなど)を準備してもらい
ここで助っ人はさようならあせあせ(飛び散る汗)
20111228_7.jpg
お昼ご飯を食べている間に、
凍ってしまった土を薪ストーブの前で解凍して
午後は一人で作業再開exclamation
でも、解凍した土が塗れる状態じゃない・・・あせあせ(飛び散る汗)
また水を足していいんだっけ?
どのくらいの柔らかさだったっけ?と
ひとりで悩んでいたら、
そこへ版築ワークショップを開催された
杉山さんがひょっこり現れました目
なんてタイミング!
一瞬、神様に見えました目
あっという間にいい感じの土にしていただきました。
杉山さんありがとうございました!!
20111228_8.jpg
いよいよ荒壁塗り。
狭いところに塗るので、手で塗っちゃいました。
20111228_9.jpg
とりあえず、片面は終わり~
これで少しの間、乾かして
年内に裏返しまでいけるかな?
20111228_10.jpg
mayu

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村