施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

土壁の家が無くなったのは?

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

家を建てよう!
そろそろ計画に入ろう。
という時に、
「土壁の家を建てたい」と思う人は今、
どのくらいいるでしょう?
昔からある集落を通ったりすると、
今でも土壁の家が残っていたりします。
だから、昔はたくさん建てられていたはず・・・目
さかのぼっていくと、戦後の復興時。
土壁は人も時間も必要とするため、
早く、人手もかからない大量生産できる材料が一気に普及し、
土壁の家は無くなっていってしまいました。
あとは、冬、寒い!ということ。雪
土壁には断熱する力はほとんどないのですあせあせ(飛び散る汗)
しかも、風雨にさらされた外壁の土は
ボロボロ。。。ふらふら
それでは、確かに「建てたい」と思える魅力、ないかも。。。ふらふら
でも土って、長所がたくさんある。
その長所を活かして、短所を他の自然素材で補うのが
デフが考える、現代版土壁の家なんです。
mayu

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市