施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

新田の家 vol.1

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

□■□ 現場日記 
□■□ 新田の家
□■□     (vol.1)

この写真は6月11日に撮影した新田の家の現場です。
土曜の夜、現場日記をもくもくと編集していたのですが
途中で全部消えてしまったのです・・・涙。

というわけでリベンジ!

写真で見て取れる部分を説明しようと思いまーす、

まずは柱。
新田の家は、桧と杉の柱です。
杉はくんえん乾燥という方法で2週間燻されています。
(桧には必要ありません。)
虫を避け、かびにくくなります。

次に壁ですが、板が少し黒っぽいのがわかるでしょうか、
これはくんえん乾燥でできた木酢液に どぼん。 と漬けているためです。
同じものが屋根の下地にも使われています。

白くてもこもこしているものは、サーモウール(羊毛断熱材)です。
一般的にはグラスウール等が知られていますが、

サーモウールなら包まって眠っちゃえるくらい安全。
↑施工中に基礎の中で寝ちゃった現場監督もいるほど。笑

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村