施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山梨だより~天女山ヒルクライム~

Series

こんにちは。

山梨営業所の中森です。
新HPでの初ブログ投稿です(個人的に)!

最近、八ヶ岳・山梨営業所では、自転車通勤
ブーム?が起きています。

きっかけはと言うと、少し長くなるので割愛
しますが、北杜市の宗教法人「生長の家」
さんで、土かまど&かまど小屋etcを施工させ
ていただくことになったことです。

実は、「生長の家」さんは、とっても地球環
境保全に力を入れて取り組んでおられます。
その一つとして、化石燃料に頼らない移動を
する!ということで通勤を自転車で行う活動
を始められました。

そのことを知り、早速DEFでも始めてみた、
という訳です。
八ヶ岳営業所は標高1,150mの高地。坂が
ずっと続く場所。そもそも自転車に乗るとい
う発想がありませんでした・・・

そうして、DEF自転車部!?が発足したので
すが、そこへ天女山ヒルクライムへの参加
オファーがあったのですー。

これは、北杜市の大泉駅から、天女山駐車場
(標高1,529m)まで、約400mの坂を一気に
駆け上がるレース!
栄えある?出場者として、設計のなっちゃん、
でめちゃん、そして私が選ばれたという訳です。
もう正直、不安と怖さしかありませんでした…
そんなレースの様子、ご覧ください~

 

dsc_0004_r

笑顔でまずは受け付け!

dsc_0001-2_r

自転車に空気を入れたり、

dsc_0013-2_r

記念撮影をしたりとまだまだ余裕たっぷり◎

dsc_0030-2_r

そしていよいよスタート!!

dsc_0035_r

まさに激走がここから始まります。
いや、ほんとうに大変でした。

dsc_0049_r

dsc_0055_r

 

でも、写真で見ると、その激しさが伝わら
ないですね。。楽しそう。
ですが、実際のところは余裕なく120%の
力を発揮しています!

 

なんとかゴールに全員到着できましたが、
応援隊が間に合わず、
ゴールシーンはでめちゃんだけなのです涙

dsc_0060-2_r

 

なにはともあれ、全員無事完走できて
よかったよかった◎
車輪二つの道具と自分の足だけで、
よくこんなに登ったもんだと、
自分に感心してしまいます。

地方では自動車、都心では電車に乗る
ことが当たり前の社会。
自転車の能力・魅力・価値を改めて
考えてみたいですね~

dsc_0074_r

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村