施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八王子市でお引き渡しがありました!

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

東京都八王子市。

たくさんのお家に囲まれた住宅街に、

「現代版土壁の家」が完成しました!

 

1階はお母様、2階に息子さんご夫婦とお子さんたちの暮らす

二世帯住宅です!

sDSC_0083

 

玄関は一緒。

ポストは2つ用意しました◎

sDSC_0217

 

共有スペースの土間に薪ストーブをおいて、ベンチもおいて、

家族みんなが集まる場所になりました♩

sDSC_0203

 

土間を通って、それぞれのお部屋へ。

sDSC_0189

 

1階のお母様の住まい。

広いキッチンを中心に、太陽の光で明るい気持ちのよいリビング。

sDSC_0098

 

キッチンに立ちながら、

お孫さんたちが学校へいったり、帰ってきたりの様子を感じる事ができます◎

 

お引っ越しにあたり、お母様が雑誌を整理していたら

「暮らしは生き様」と書いてある文に目が止まったそうです。

自信は無いけど、この家が丁寧な暮らしをしていく

きっかけを与えてくれたようね。とおっしゃっていました◎

sDSC_0107

 

小さくてもいいから畑をしたい!という息子さんご家族の様子を眺めたり、

お友達とお茶したり、リビングからのお庭の景色が気持ち良さそうです!

sDSC_0120

 

広く設けたデッキ。

sDSC_0208

 

2階の息子さんご家族のお住まい。

寝室 + キッチン + 間仕切りをなくした広々なリビングダイニング。

箱階段を上っていくロフトがあります。

sDSC_0163

 

お子さんたちと一緒に楽しくご飯の準備ができるように、

アイランドのキッチン!

sDSC_0168

 

箱階段を上っていくと・・・。

sDSC_0124

 

ここは、子どもたちの場所!

しっかりとしたお部屋はあえて設けずに、スペースだけを用意して

自分たちでつくりあげる空間。

秘密基地みたいで、楽しそう◎

sDSC_0138

 

ロフロの一番奥は、さらに小さく個室になっています。

ご主人の書斎になったり、

たまには籠りたくなるお年頃になったお子さんの部屋になったり、

使い方はその時によって。

sDSC_0139

 

吹き抜けに設けた3枚のフィックス窓からは、

たくさんのお家とコンクリートの道。

電車やバスや車が行き交い、

遠くには背の高いマンションやビル。

都会だ。。。そうだ、東京都だった〜!!

見慣れた田舎の風景とはまたちがう、活気のある町の暮らしの風景。

 

お家の中は、田舎でも都会でも同じ木や土でできたデフの家だから、

一瞬どこにいるか忘れそう。。。

 

山から遠いけど、土はコンクリートの下だけど、

大きな梁や柱、ひんやりする壁、窓からの風や太陽から自然との繋がりや力を

感じることができる。

おもいっきり深呼吸できるって感覚がすごく安心しました◎

 

「ゆっくり過ごす家」

1日の終わりや、お休みに
家族でゆっくり過ごしたい♩
オーナーさまがつけて下さったお名前です!
お母様も、家族の気配を近くに感じながら、
お子さんたちも一層のびのび暮らして欲しい。
おいそがしい毎日を、
お家が大きく受け止めてくれるような気がします◎
mi

sDSC_0185

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村