施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

エコラの森の夏まつり、開催しました!

Series
チカ
山梨営業所

こんにちは。山梨営業所 兼 エコラ倶楽部事務局のチカです。

エコラの森の夏まつりが、今年も無事開催されました。2日間で200名以上と、たくさんの方にご来場いただきました。2日間、楽しいことが盛り沢山でした。写真でご紹介したいと思います。

木でつくったオカリナのコンサートから、おまつりスタート!

風船でつくる太鼓のワークショップ。

いろんな形の木っ端で、おもちゃづくり。

建築中の明野のワイナリー「ドメーヌ・デ・テンゲイジ」のオーナーさん、パステルアートのワークショップをしてくださいました。お子さんからお年寄りまで、人気のコーナーでした~

森遊びの先生と一緒に、森のお散歩がはじまります。

「座って、しずかに目を閉じてみよう。どんなおとがきこえるかな?」耳を澄ますと、ざざーっ ざざーっと波の音。おおきなざるにお豆が入っていて、それが揺れる音でした。森で聴く海の音。森と海もつながっているんだよ、と教えてくれました。

すてきな葉っぱも集めたね~

おまちかね、美味しいものの時間です。こちらは奏で屋さんの飲食部門。カレーがたいへん美味なのです!

野菜のお寿司(いつも一瞬で売り切れちゃう)に、

ほっこり、しあわせなoven worksさんの焼き菓子。

つがね食堂さんのナスのフライと、豆部カフェさんのコロッケパン。

原村の、オーナーさんでもある「いっちゃん農園」のマイクロトマト。ふつうのマイクロトマトよりちょっと大きくて、茎についたままのディスプレイがおしゃれ!

お腹がいっぱいになったら、ライブの時間です。ゆったり、井上公平さんの篠笛の演奏からはじまりますよ。

篠笛に三味線、和太鼓も演奏してくださいました。どの音色も、森によく響いてほんとうにいい音。うっとりしたり、どきどきしたり、わくわくしたり。

お次は毎年恒例、奏で屋さんのジャンベ!安曇野に引っ越された奏で屋さん、遠方からありがとうございました。

叩いて歌うスタッフ。

踊って歌うスタッフ。(よりいっそう盛り上げてくれてありがと~!)

篠笛とジャンベのセッションもあり、素晴らしいライブの2時間!たのしかった~!

ライブが終わると、おまつりもあとすこしです。

遊びに来てくださったみなさん、ご出店いただいたみなさん。

最後までのんびり、森の中で、ゆっくり楽しんでいただけたでしょうか。

たくさんの方にご協力いただき、今年も夏まつりを開催することが出来ました。皆さんのお力のおかげです。エコラ倶楽部のスタッフも、森の良さを改めて感じた日。素晴らしい2日間でした。ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。

 

また来年も、エコラの森でお会いできたらうれしいです。

=エコラ倶楽部事務局・チカ=

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市