施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

撮る人、撮られる人

Series
odadada
山梨営業所

写真に写る顔がどんなシチュエーションでも同じ人に、やっぱり練習してはるんですか?と聞いてみたい、今日この頃。

さて、今回は撮影をお願いする側とお願いされる側になった現場をレポートします。

乗ってる車のポテンシャルをフルに発揮して2時間。高速のPAでゆっくりお茶して3時間。
気温10℃の差を乗り越えて、八ヶ岳から神奈川県藤沢市へ。

閑静な住宅街の一軒家をフルリノベーションされたNさま邸の施工事例撮影をさせていただきました。今回も撮影はいつも素敵な写真を撮ってくださる砺波周平さん。

今回も撮る砺波氏を撮るスタイルで。前回の様子はコチラ
写真が出来上がったらまたDEF通信でお知らせしますのでお楽しみに〜

2月にお引き渡しをしてから、早3ヶ月。
「住んではります?」と言うくらい美しい室内。それもそのはず、いつもこんな掃除筆を使って障子の桟の埃をきれいにされている奥様。
そして、無垢の木の床の掃き掃除には、棕櫚 (シュロ)ほうきを使用。
リノベーション前、掃除には積極的ではなかったご主人も今ではお風呂を磨き上げてらっしゃるそう。掃除が楽しくなる家っていいですよね!
本当に優しい空気で、初々しささえ感じるNさまご夫妻。これからも庭の木々の移ろいとお家の変化と共に楽しい毎日を過ごしてください!

 

さてさて、一日挟んで土砂降りの八ヶ岳営業所では、何やら大きな男性二人があーでもない、こーでもないと密談中…

今回、アウトドア・フリーマガジン『Liart(リアート)』さんから取材依頼を受け、早速ロケハン。この日は大井社長のインタビューとなりました。コチラも発行されたらDEF通信でお知らせします。

Liartの撮影も砺波氏!大忙しです!そして今日も撮る砺波氏を撮るスタイル3rd。

撮る人、撮られる人を撮るって面白いですね。やっぱり少しいつもと違う表情…
だけど砺波さんの作品に写っている人って、撮られてるけど自然なカンジ。

これは砺波氏自身に秘密があるのでは、と考えを巡らしてみるとやはり「静けさ」に思い当たります。喋らないとか動くとき音を立てないとか、そういうことではなく佇まいの静けさというか…
禅僧の格好をしてほしいなー似合いそうだなーなどと妄想しつつ、
(社長の話聞けよ!)とほっしー的なツッコミを入れながら、今週はさようなら。

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House