施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

施工事例

Our Works

沢村の家

松本市

片流れに煙突が印象的なお家です。
玄関に入ると以前の建具と新しい木材を使った下駄箱がお出迎え。
中に入ると土間が広々と広がっています。
土間にあるキッチンは多少の水をこぼしても気にせずに使え、
薪ストーブの上でコトコト料理をするときも、行き来はばっちりです。
小上がりの和室にも、これまで使っていた建具をいれました。
新しい木と、経年した木は組み合わさっても違和感なく、趣のある和室になりました。

2階の床、赤松に注目。
色がところどころ青くなっているのは松くい虫に食べられてしまった木です。
虫と一緒に菌が入ってしまうことで色が変わってしまい、
強度は十分だけれど、見た目から材木には使われてきませんでした。
松本市では松くい虫の被害が多く、最近ではなんとか利用したいと、
材木として使われるようになりました。
今回お施主様が縁あってこの存在を知り、お家に使うことを決意。
自然を自然のままに受け入れて、個性と魅力のあるお家が完成しました。

延床面積
32.06坪
使用木材
土台/ヒバ、構造材/杉
外部仕上
屋根/ガルバリウム鋼板縦ハゼ葺き、軒裏/唐松化粧野地板張り、外壁/そとん壁、唐松ラフ板張り、サッシ/内外アルミサッシ(ペアガラス)
断熱材
羊毛断熱材、樹皮断熱材
内部仕上
床/1階杉、2階赤松、杉、壁/モイス下地漆喰仕上げ、一部杉羽目板張り、天井/桧羽目板張り、ロフト床現し、玄関土間/色つきモルタル木鏝押さえ、床塗装/自然塗料(みつろう)、建具/木製製作建具
住宅設備
薪ストーブ、DEFオリジナルキッチン、エコケーブル