施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

施工事例

Our Works

庭をながめる家/リフォーム

埼玉県川越市

東京のベッドタウンの一つ、埼玉県川越市。
住宅街の中にあるお住いを、基礎、構造材、押入れ、階段を残して、ほぼ全面リフォーム。
 
お父様が生前大切にされていたお庭を、足の悪いお母様がゆったりと眺められるようにと小さいながらもウッドデッキを造作。家を引き継ぐご子息様がご両親を想う心の詰まったお住いです。
 
玄関の向きを南向きから西向きに変更。
車庫スペースを設け、近所の駐車場を借りることも不要となりました。
 
かつてキッチンとダイニングは食器棚で区切っていましたが、新たに戸棚を造作して、同じスペースにありながらも気にならない距離に食器類を移動しました。これによりダイニングとキッチンにはすっきりと開放感のある空間へと変貌。
 
そのまま残した階段を挟むように南北にあるそれぞれの2階の部屋は、窓の高さと位置を変更し、人目の気にならない程度の小窓を設置。採光が取れ部屋が以前よりとても明るくなりました。
 
幼い頃から親しんだ住まいへの思い出をそのままに、お母様とご子息の新たな生活がスタートです。

 

リフォーム前

延床面積
28.87坪(95.64平方メートル)
外部仕上
屋根/ガルバリウム鋼板横一文字葺き、軒裏/唐松軒天板張り、外壁/そとん壁、サッシ/アルミサッシ(ペアガラス)
断熱材
羊毛断熱材
内部仕上
床/1階&2階:唐松、壁/モイス下地&漆喰仕上げ、天井/1階:モイス下地&漆喰仕上げ、2階:杉羽目板張り、玄関土間/色つきモルタル木鏝仕上げ、床塗装/自然塗料(みつろう)、建具/一部木製製作建具
住宅設備
ガスボイラー(給湯器は既存品を使用)、1階床暖房(土間以外)、ファンコンベクター(2階に2口)