施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

施工事例

Our Works

梅ぼしを干して暮らす家

小県郡青木村

信州青木村。
東京から移り住み暮らすご夫婦の住まいです。

大自然に包まれた、大屋根の家。
土に近い暮らしにとても便利な土間。
外とのつながりをもたらすデッキ。
手仕事を楽しむキッチン。
薪ストーブで暖をとり、
お湯は薪ボイラーで湧かします。
2階には寝室と仕事部屋を設けました。

包まれた安心感と、開かれた開放感を感じる住まいです。

「梅ぼしを干して暮らす家」

梅ぼしをつくるって意外と手間がかかる。
だけど、あえて生きるために必要なことに手間暇かけるのは、
生き物として本質的に刺激的なことだと思うんです。
なんだか「ちゃんと生きてる」って実感しながら暮らせる家にしたい。
梅ぼしを干して暮らす家っていうのは、
そんなこれからの生き方暮らし方の象徴かなと思って名づけました。

■主な仕様

延床面積 28.80坪
使用木材 土台/桧、構造材/杉
外部仕上 屋根/ガルバリウム鋼板 一文字葺き、軒裏/唐松化粧野地板張り、外壁/そとん壁(スチロゴテ仕上げ)、サッシ/内外アルミサッシ(ペアガラス入り)一部木製建具
断熱材 羊毛断熱材、樹皮断熱材
内部仕上 床/唐松、階段・ベランダ/桧、壁/土壁 漆喰仕上げ 杉羽目板張り 桧羽目板張り、天井/漆喰仕上げ 杉羽目板張り、玄関/色付モルタル木コテ仕上げ、床塗装/自然塗料(みつろう)、建具/木製製作建具
住宅設備 薪ストーブ、薪ボイラー、DEFオリジナルキッチン、ステンレス配管、エコケーブル