施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

イベント情報

Event Info

アトリエデフの家づくりや暮らしづくりを体験したり、
家への想い、こだわり、考え方を知っていただく機会をご用意しています。

manabi

《群馬》「みどりの学校」植林から製材までを1日で!

群馬県甘楽郡下仁田町

このイベントは終了しました

2017年、2018年と下仁田町で開催している植林活動「みどりの学校」。

2017年の開催のブログ

2018年の開催のブログ
その1
その2

ご興味いただけたら、ぜひ過去の様子をご一読くださいm(_ _)m

アトリエデフは、社長の大井が理事長を務めるNPO法人「エコラ倶楽部」を通じて、春の間伐や夏や秋の下草刈りなどの整備を長野県や宮城県で10年以上行っています。

ここ数年、群馬でもお施主様や一般の方々に、山の再生にご協力いただいています。

植林、そして伐倒(伐採)、さらに製材工場を見ていただくことで、「日本の森の実情」を目の当たりにしていただき、これまでの日本がやってきたこと、そして今の日本がすべきことを毎日の生活の中で意識していただきたく、そんな気持ちが芽生えて欲しいと思い、開催しています。

お子様向けのWSもご用意いたします。

お子様向け、でもう一つ。

今回は、木こりさんとの伐倒(伐採)は、ある意味「お子様向け」かもしれません。

というのも、モデルハウスで開催した「おやまの縁日」に出店(出場?)してくれた木こりさんの今井陽樹(ヒノキ)くんが、今回のみどりの学校に参加してくれるからです!

今井くん曰く「木こりをかっこいいと思ってくれる子供が増えたら嬉しい。木こりになってくれたらこれ以上嬉しいことはない。」とのこと。

そう、将来の職業としてお子様の夢になるような内容になればと筆者(キノ)も思っています!どこか「珍しいものは全てテレビの中の世界。」というような意識にも何かインパクトを与えられたらな、と。(そういう意識だからこそ、木こりをかっこいいと思ってくれるのかもしれませんが。)

今回初参加となる方々は、ぜひとも「製材工場の見学」もご参加ください。

下仁田町にシステム化の進んだ大きな小井土製材の社長が、こちらもめったに見ることのできない製材工場の中を案内してくれます。

削りカスだって燃料にして材木を乾燥させる燃料にしてしまうので、全く無駄のないお仕事をされています。

そうそう、筆者がDEFに入社する前からひょんなことで仲良くなった、今は国会議員の堀越啓仁氏も、去年に続き参加してくれますからね〜。党派とかそんなのじゃなく、この日はみんなで地球のことを考えてみましょう◎

◼開催場所
群馬県甘楽郡下仁田町

◼日程
2019年5月12日(日)
雨天決行
荒天中止(中止の場合は、前日19時に当社ウェブサイト、FacebookなどSNSで通知します)

◼時間
9時ごろ〜15時ごろ
(製材工場見学を含めて16時頃まで)

◼集合場所
旧小井土製材
住所:甘楽郡下仁田町南野牧8026
Googleマップ: https://goo.gl/maps/juJCQH1Tkx32

◼参加費
大人:2,000円
小人:1,500円
(税込)
※苗木代、昼食代として。
※当日の朝、集合場所にてお支払いください。(現金のみとなります。申し訳ありません。)

その他、チラシPDFも御覧くださいm(_ _)m
リンクはコチラ
(表面)みどりの学校2019
(裏面)みどりの学校2019_スケジュール詳細

日程
2019年05月12日(日)
時間
9:00〜15:00ごろ
(製材工場の見学を含めると、16時を過ぎると思われます)
概要
山への恩返しをみんなの手で!
予約

要予約

定員

30組

持ち物

◎履きなれた運動靴
・お碗
・汁椀
・コップ
・手袋(作業用。軍手も可)
・雨具
・保険証(コピー可)
・長靴(雨天の場合)

料金

大人2,000円
小人1,500円
(税込)

予約方法・お問い合わせ

予約フォームまたはお電話にて

アトリエデフ関東営業所
TEL: 027-289-5358
または
担当携帯: 080-4367-3795(木下)
(水曜定休/木曜隔週休日)

イベントの受付は終了しました。