施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

イベント情報

Event Info

アトリエデフの家づくりや暮らしづくりを体験したり、
家への想い、こだわり、考え方を知っていただく機会をご用意しています。

《大町市》「美麻の薫る家」(現代版土壁の家)完成見学会

このイベントは終了しました

8

 

中央道安曇野ICから車で30分。北アルプスの雄大な自然と、懐かしい

里山風景が残り、県外からの移住先としても人気の大町市。

 

その中でも、さらに奥深く、山と畑に包まれたような静かな集落、

美麻にてまもなく完成する、木と土に包まれたやさしい住まい。

 

東京から移住され来春にはパン屋さんを開店する、ご夫婦2人の

店舗兼ご自宅です。

 

すぐ近くの畑や田んぼが借りられたから、自分たちの食べるだけの

野菜やお米はここで作ります。

 

夏涼しく冬暖かい、職人さんの手仕事で作る現代版土壁の家の中には

薪ストーブを置いて、寒い雪の日でも、ぬくぬく、ぽかぽか。

軒下には薪ボイラー。屋根には太陽熱温水器をつけて、自然の恵みを

感じながら暮らす日々がはじまります。

 

yoshimoto_tei_3のコピー

 

DSC_0034

 

 

地域の自然と人がつながり、共に生きる。

これからの暮らしと住まい。

 

里山の紅葉が見ごろを迎える時期です。

ぜひぜひ、遊びに来てください♪

 

 

■■■ 「美麻の薫る家」の杉の床のこと ~たいせつなおはなし~ ■■■

 

DSC_0141

 

「美麻の薫る家」の床の一部には、長野県小谷村大網集落という場所が

ふるさとの杉を使っています。この杉は、約40年前に村の先人たちが

思いを込めて植えた木。今大網に暮らす「くらして」の皆さんと、

お施主様と共に、斧と鋸だけを使い、感謝の気持ちを込めて伐採しました。

 

大網の木は今では昔ほど使われておらず、根元は雪の重みで曲がっています。

こうなると、建築材としては使いにくくなってしまいます。ですが、森を守り

豊かな自然と、そこにある人の暮らしを未来へつないで行くためにも、これら

の木を使い、活かすことが大切だと思っています。

伐採当時のブログ

 

 

「美麻の薫る家」

地鎮祭の様子はこちら

上棟式とお餅まきの様子はこちら

日程
2015年10月24日(土) 〜 2015年10月25日(日)
時間
10:00~16:00 ご予約は不要です。お気軽にお越し下さい。
概要
北アルプスの麓、大町市に東京から移住したご夫婦2人のパン屋さん兼ご自宅です!
場所

長野県大町市美麻

地図はこちら → map

(市立大町総合病院より車で約14分)

予約方法・お問い合わせ

お問い合わせは、お電話でも受け付けています。

八ヶ岳営業所:0266-74-1077(担当:吉本)

当日の連絡先:080-4924-4213

イベントの受付は終了しました。