施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

リフォーム・古民家改修の記事一覧

八ヶ岳の風~思い出の家に住み続ける

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所

とあるお家で、先日リノベーションが完了しました。

外観は外国のお家のような、白を基調としたデザイン。
窓も格子窓でかわいらしいお家です。

その1階の床、1階の壁、2階の一部屋、洗面所をリノベーション。
そして、薪ストーブを導入。

床は樹脂コーティングされたフローリングをとり、
赤松の無垢材、蜜蝋ワックスのみで仕上げました。
今までの床との違いに、「床暖が入っているの?」と聞かれるほど!
無垢材の床は本当に気持ちよく、ついついごろん、としたくなっちゃいます。


壁は壁紙が貼られていましたが、
色もどんどんあせて、はじめは薄ピンク色だったのがクリーム色の様な色に…。
今回は、漆喰に少し顔料を混ぜて、前の壁紙に近い色にしました。

実は、柱にご家族の身長を記した部分があったんです。
ここはこのように残して、これからも家族の歴史をこのお家に
刻み続けていくことができるようにしました。思い出が詰まってます。


2階の一室もこんな感じに。床、内壁をリノベーション。
無垢材や漆喰は、どんなお家にもなじみやすいですね。


1階の暖かい空気が2階のこの部屋にも届くよう、通気口が作られました。

(一階の天井からの図。2階の床にある蓋を開けると空気が通ります。)

そして、勇気を出して薪ストーブを導入!
薪ストーブもとてもガラス部分が大きくて、炎が良く見えていいですね~


隣のソファーに座りながら、ゆらゆらと炎を眺める…
(はやく冬が来ないかな!!!!!)


そして、洗面所も素敵空間になりました◎


今回は、以上のリノベーション内容でした。
無垢材は本当にどんなお家にもなじみますね。
お家全体は難しくても、一部を心地よい空間にするだけで、
ずいぶんと気持ちよく過ごせるものです◎
どうぞ、お気軽にご相談ください♪

群馬でも、リノベーション見学会をやりますね!
《群馬》前橋市リノベーション完成見学会

10月初めには、山梨県北杜市でもリノベーション現場の見学会を予定しています。
どうぞ、見にいらしてくださいね^^

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House