施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

アトリエDEFより/お知らせの記事一覧

東北信日記~モデルハウス「循環の家上田」

Series
あきた
上田本社

こんにちは、上田本社のあきたです。
みなさん、上田にモデルハウスがあるのはご存知ですか…?
その名も「循環の家 上田」
やがて土にかえる素材でつくられたお家です。

今日は中の様子をご紹介。
では築12年になるデフのお家をご覧いただきましょう。

お家正面。
最近、黄色い看板を作りました。

では、中へ。


まずはリビング。
普段からご飯を食べたり、打ち合わせで使ったりしています。
この前はここでヨガ講座も開催しました!
隣には和室もあります。


ちょっと休憩。
リビングからお庭をぼーっと眺めていると落ち着きます。


実は、リビングには小さな本屋さんがあります。
上田市内にある古本屋「コトバヤ」さんから
出張販売させていただいているものです。
店主さんセレクトのいい本置いてますので、ぜひ。


薪ストーブの火を見ながらゆったりできるラウンジもあります。
窓から入ってくる風と吹抜けの開放感が気持ちいいですよ。


キッチンはこんな感じ。
毎日スタッフでまかないを作るので、バリバリ使っています。


パートの西尾さんがお茶を汲みにやってきました。
毎度、天然発言炸裂の西尾さん。
今日のお昼も大笑いさせてくれました(^^)


こちらは、ランドリースペース。
今日は、台風対策のためにジョウロを中に避難させてます。
麦わら帽子を置いたり、ちょい干ししたり、便利な空間です。


2階の廊下です。
本棚がずらっと並んでいますが、
低めにすると圧迫感がなくなるので、
本をたくさんお持ちの方は家づくりの参考にされています。


子供部屋
部屋の反対側も同じつくりになっていて、
ドアも窓も照明も2つずつあります。
将来、お子さんが大きくなった時には
壁をつけたして区切ることもできちゃいます。


一番奥には寝室があります。

お布団にごろん。
はしごが見えますね。
上に何があるかは来て確かめてみてくださいね。

最後に経年変化について、、、


12年も経つと、だんだんと傷がついてしまいます。
でも無垢材だと全然気にならなくて
むしろ味になってるな~、というのが私の感想です。

階段の手すりはすべすべしていて、
ついつい触っちゃうお気に入りポイントです。


カラマツの床もたまに
ミツロウワックスを塗ったり水拭きをしたりして
お手入れし続けていると、ツヤツヤになりました。

スタッフはこのお家に愛情をもって
日々を過ごしています。
お家に対する想いもたくさんで、
まだまだ伝えきれないところがいっぱいです。

どれだけ言葉で伝えても、
本当に心地よさを分かっていただくには、
一度ここにきて、ご自身の体で感じていただくのが一番。

ですのでまずは、遊びにいらしてください!
お待ちしてます^^
→MAP「循環の家 上田」

あきた

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House