施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

移住の記事一覧

八ヶ岳の風~原村で新築工事始まります。

yosssy
八ヶ岳営業所

アトリエデフでは、明日の朝、台風と共に「くりこまくんえん」さんに
森林研修に行ってきます。「くりこまくんえん」さんといえば、デフのお家で
使う杉の木を、森から育て、燻煙による防虫処理をする珍しい製材所。
この製材所の近くに、デフの山があり毎年全社員でお手入れに行くのです。
頂いてばかりの山に、恩返しを。じぶんたちができる小さなことを、積み重ねる。
そのために、たとえ台風でも安全運転で行くのです!

で、台風の迫る原村は、今日も涼しくて薪ストーブが活躍中◎
東御市のオーナーさんから頂いた「秋映」を焼きリンゴに♪循環の家八ヶ岳の「ケンズメタルワークス」さんの薪ストーブで焼きました。
Mさん、ごちそうさまでした!美味しくできました♪

そして昨日は、八ヶ岳営業所の近くで、お清め式がありました。
原村のエコーラインから上は「原山地区」が主な地域。名前の通り、原村の山の中。
開けた場所はほぼないのですが、Fさんが3年かけて巡り会った土地は、目の前に
旧畑が広がる場所。林の中なんだけど、なんだか不思議な場所です。
土地探しから、お手伝いをさせて頂きました。
「ここ借りて、蕎麦と大豆つくれば?」なんて、工務店らしからぬ提案してみたり。




雨が続き地面がびしょびしょです…原村は、伏流水といって地面近くにたくさんの八ヶ岳の水脈があるんです。だから抜根や基礎などで地面を掘った後は地面がぬちゃぬちゃ…原村あるあるです。勿論対策はありますが、水とのお付き合いは原村での工事の特徴ですね。


ミズナラの大木を抜けると、そこはF邸。
これからの工事の様子も追っていきたいと思います!

Fさま、この度はおめでとうございます!
これからもよろしくお願いします。

yosssy

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House