施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

現場だよりの記事一覧

国分寺市で上棟式がありました◎

Series
mi
関東営業所

東京都国分寺市で上棟式がありました!
地鎮祭の日は、とても寒くて雪が舞っていたのですが、
今日は何よりの晴天!
すっかり新緑の季節になっていました。

新緑と青空と木組みの家。

Hさま邸の担当は、デフ専属大工さんの高山棟梁。
そして絶賛修行中の村山くんです!

設計は、デフの設計顧問をしていただいた、小泉丞設計室の小泉さん。
H様とはじめて打ち合わせをした日から今日まで、
丁寧に丁寧に設計をしていただきました◎

デフさんが私に声をかけてくれたこと、H様が受け入れてくれた事に感謝します。と
乾杯のご発生をいただきました♩

上棟式後、高山棟梁の見せ場ポイントや、木材のことをご説明中。
(棟梁はシャイなので、代弁中)

高山棟梁すごいね。高山さんで良かったねー!とご家族で喜んで下さり、

「いろんな工務店の設計をしましたが、手刻みの現場を見るのは本当に久しぶり。
今はプレカットがあたり前ですから。見れてうれしい。あのおさまりなんて、
本当にご苦労だったと思います。」
と、小泉さんもおっしゃってくださり棟梁もニヤニヤ嬉しそうでした!

二世帯住宅なので、1階部分が広く設けられています。
背景の緑が本当にきれい!

お母様のお部屋。もともとあった竹林の景色も相まって
京都にいるみたいな感覚に。落ち着くお部屋。

こちらは2階。お子さん達のお部屋や寝室ができます!

西側から見た家。
1階部分には、これから大きく下屋を設けます。

この地は、国分寺市の中でも未だ自然がたくさん残る場所。
蛍を守ったり、水を守ったり、稚魚を守る看板がたくさんあり、
この自然を大切にしようという思いが伝わってくる場所です。

家の北側が遊歩道に面していて、
向かいの敷地には、大根花が満開。
桜も咲いて写真を撮ったり絵を書いている人もいました。
毎日お散歩をする人や、休日には散策の人がたくさん歩いています。

まわりの環境と調和して、より良い場所になるように、
気の引き締まる思いと楽しみで、オーナー様と大工さんと皆で、
ずっと家をながめていました◎

山梨の現場ではおなじみの、権守棟梁と小俣棟梁も助っ人に!
にぎやかに、晴れ晴れとした上棟式でした◎

mi

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House