fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

いい土地さがそう!の記事一覧

「村」に暮らす。~移住のおススメ 其の壱~

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

最近アトリエDEFのホームページやインスタ経由で多くの移住に対するお問い合わせをいただきます。また、既にこちらのアパートや借家に引っ越され、ご主人はテレワーク、あるいは平日は東京で仕事をして週末こちらに帰って来る、という生活をされている人が増えてきました。

そうした人達は早速こちらで土地探しをしたり、家づくりの相談を始めたりしながら具体的に移住の計画を進めています。

ここ数ヶ月間皆さんは、これから「どの様な暮らし」をして「どの様に人と接し」「どの様に働いていくか」と、真剣にご家族や仲間と話し合ったことと思います。それはまさに「自分たちの幸せとは何か」「ココロのあり方とは何か」の問いに向き合うことだったように思います。

そんなわけで、10年前にここ「原村」に家を建てた私から、田舎暮らしの実体験をお話させていただき、移住について多くよせられるご質問にもお答えしようと思います。後半は具体的な土地や建築のこと、家を建てるまでの流れや必要な資金なども書くつもりです。

ほっしーは真面目な文章が10行くらいしか書けないので、第1回目のここからはアトリエDEF八ヶ岳営業所があり、私が暮らしている長野県「原村」をちょっとだけご紹介します。

日本のほぼ真ん中に位置する八ヶ岳の西側に広がる標高1000mの村です。

ちなみに、日本に「村」ってまだあるんですよ(゚∀゚)東京ディズニーランドまでは車でちょうど2時間半。「あずさ」に乗れば新宿まで電車で2時間。アマゾンの荷物は次の日来ます。家族に見られたくない買い物した時、お父さん気をつけて!明後日じゃなく明日来ます!

○村民はセロリと野沢菜が主食。「マヨネーズ味噌」でまるごとセロリかじってます。○東京より夏は-5℃。冬は-10℃。冬は小学校の校庭がスケートリンクになるので、大人は楽しく「つけもの石カーリング」。全員がエルサに見えてきます。○子ども達はおりこう! 道路を渡ろうとする子供がいたら、車を止めてあげて下さい。渡り終えるとみんな帽子を取って運転手に深々と一礼します。この光景は感動しますよ!

○毎日がバーベキュー。魚に目がない長野県民。頭も尻尾も骨も残りません。○毎晩8時に有線放送が流れます。「迷い犬のお知らせです…。」村情報聞きたいお爺ちゃんとTVの音が聞こえない子どもで毎晩ケンカ。最近はラジオ体操が流れてました。

○向こうに見えるのは富士見パノラマスキー場。田植え機はもちろん二人乗り。ちなみにセブンイレブンだってちゃんと1件あります!!

○富士山と初日の出が見られます。あっちが関東。

そんな「ペンギン村」に負けないくらい楽しい村です! 何かもっと大事なことを紹介し忘れている気がしますが…。

皆さんも動き出せるようになったら、ぜひ一度原村にドライブにお越し下さい。

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House