施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

2018年6月の記事一覧

群馬だより〜ちぐはぐにならないように

Series
キノ
関東営業所

こんにちはろー
キノです。

関東甲信地方、記録的な早さの梅雨明けですって。
観測史上最も早いとか。

どうりでたかだか10分の草むしりで、しっかり汗をかくわけです。

大きな畑や家庭菜園をしている人にとっては、恵みの水がいつもより少ないって思うと辛いところ。

畑が大きくなれば、水道代だってバカになりません。

なので!

「循環の家 前橋」では、自然の恵みを貯めています。
タンクに雨水を貯めて散水に使っています。

元のイラストはこちら↓。関東営業所のモデルハウスで、お客様にお渡ししている資料です。
で、注目していただきたいのは、左下の「雨水タンク」の「電動ポンプ」につながっている緑の線。

電気の線です。

もし、この電動ポンプの電力が普通の電力会社から買っているものだったら、何かおかしいですよね。自然の恵みを貯めて、原発で発電された電気を使って散水していたら、何かおかしくないですか?

と、いうわけで、モデルハウスでは太陽光パネルで発電した電気で電動ポンプの動力をまかなっています。イラストにある「オフグリッドソーラー」というのが太陽光パネル発電システムのことを指しています。グリッド(線)からOFF(なくす、離れるなど)するので、「電線をなくす」=「電力会社からの送電網ではなく、太陽光パネルによる電力供給」ということでオフグリッドソーラー、なのです。Off-grid solar. Oh, yeah.

これなら始まりから終わりまで、自然の恵みで完結できますね!
実際は、発電した電力は床下の蓄電池に貯めています。見に来てくださ〜い(笑)

普段の暮らしで「ちぐはぐ」になっていること、他にもありそうな気がします。

飲み会のためにすんごい汗をかいて運動するとか。違うか。

気がつかないから厄介。
見えにくいから厄介。

当たり前のようにしている行動がちぐはぐなんじゃないか、ちょっと考えてみようと思いました。このブログを書いていて(笑)

【追伸】

オクラの芽が出てきました!
テグスって、こんな紐だけですごい効果なんですね!

【追伸2】

キャベツ、丸まったんですが、すんごい虫食い(爆笑)
来年は虫除けカバーを取らずに夏頃まで育ててみようと思います〜

日々是勉強!
人生研修!

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市